still crazy after all these years



<   2018年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


目標にする本と人

e0078326_23015120.jpg 


紀伊国屋書店で配布されている無料冊子
「Scripta」に







e0078326_23020303.jpg
スエロは洞窟で暮らすことにした』を訳された吉田奈緒子さんがエッセイを書いてらして、



・・・その中で、




e0078326_23292036.jpg

わあー。 どうしよう。 すごく嬉しい。
こんな取り上げ方をしてもらったのは初めてかも!

そうそう、今年の1月に吉田さんに会いに行ったのよ。 私その話をこのブログに書いたかな、と読み返してみたら、全然書いてない。 あれこれバタバタしている時期だったから(今もだけど)、そのうち落ち着いたら書こうかと思ってほったらかしにしてしまったんだっけ。

吉田さんの訳された 『スエロ』 の作者が、その次に出版した本が、私が訳した 『壊れた世界で“グッドライフ"を探して だった。 で、『グッドライフ』 を原書でリーディングしたときに、参考文献的に 『スエロ』 を読んで、もう本当に心底惚れこんでしまった。 現代社会や経済に一石を投じるテーマでありながら、あくまでミクロな視点で、スエロという一個人の生活と心の揺れをひたすら追いかけて掘り下げていくルポルタージュ。 それをじっくりと併走するように丁寧に浮き上がらせていく訳。 ああ、もう、本当に、私もこんな本をこんなふうに訳したい。そう思った。

だから、訳者の吉田さんが新宿でトークショーをしたときに、会いに行ったというわけ。で、そのときの話を、吉田さんがエッセイに書いてくださったというわけ。
ちょろっとお話しただけで、本当はもっともっと質問したいことがあるのだけれど、その機会はまた遠からずあると思いたい。

目標にしている翻訳者は、現在の人・過去の人を含め何人かいるのだけれど、吉田さんは間違いなくその一人。
月並みな言い方だけれど、私がずっと刺激を受けていた方と接点ができたというのがとても嬉しい。



--------------
3/29の作業記録
 案件A:6枚訳す。
 案件C:添削1件。
 案件D:12枚訳す。

3/30の作業記録
 案件A:1枚訳す。

 案件C:添削3件。
 案件D:
原稿読み直し
--------------------------






[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-31 23:01 | 仕事のこと | Comments(0)

真実

あーアタシ疲れた顔してるなぁ、化粧も全然ノリが悪いし、
ファンデ塗っても塗っても顔色悪いよねぇ、
そりゃそうだよなぁ、アタシがんばってるもんねぇ、しょうがないよねぇ、

と、自分をヨシヨシしていたのだけれど、
ファンデーションブラシを(購入から初めて)洗ってみたら、色々問題が解決した。


・・・「がんばってるもんねぇ」とかいう話じゃない。

--------------
3/29の作業記録
 案件A:4枚訳す。
 案件C:添削1件。
 案件D:12枚訳す。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-30 19:00 | 日々の記録 | Comments(0)

2年ぶりくらいだっけ?


e0078326_19094762.jpg

ちょっと前だけど、
15年来(たぶん)の知人が、
東京に来るついでに
私と会う時間を作ってくれた。

嬉しかったので、久しぶりの山城屋正蔵で
ワイングラスをかっぱかっぱ空けながら
3時間ほど喋りっぱなし。



e0078326_19094987.jpg

仕事の話や、家族の話や、
その他もろもろ話したいこと、
聞いてほしいことを、
絶妙なタイミングで聞いてくれた友人に
ありがとうを私は言ったっけ? 

それも言えないほどワインを飲んだつもりはなかったんだけど。




某本の訳者あとがきで、この友人への謝辞をいれたのだけれど、そのことについて「国会図書館に名前を残してくれてありがとう」と言われた。おお、斬新な表現だ(笑)


どうでもいいけど相変わらず写真下手だなー。これは酒のせいではないらしい。
--------------
3/27の作業記録
 案件A:4枚訳す。
 案件C:添削1件。
 案件D:8枚訳す。

3/28の作業記録
 案件A:11枚訳す。
 案件D:8枚訳す。
--------------------------




[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-29 23:19 | 日々の記録 | Comments(0)

working meditation

e0078326_12191451.jpg
ツルニチソウ。

けなげに咲いてくれたけど、植え替えるときにうっかりして根をかなり傷つけてしまったので、あまり長持ちしない気がする。
まあ、スカイプランターに入れてる時点で酷なことはしてるわけなんだけど、がんばってほしい。

ほったらかしだったスカイプランターの植栽を入れ替えて、ベランダを掃除して、プランターに春夏のタネをまいたりしてたら、全体的に持ち直してきた(前にもこの作業で気分の切り替えに成功した気がする)。あったかいのがありがたい。

--------------
3/26の作業記録
 案件A:6枚訳す。
 案件C:添削1件。
 案件D:14枚訳す。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-27 23:19 | スカイプランター | Comments(0)

口からエクトプラズム抜けちゃう

先週、母の転院という大イベントを終え、
土曜に、いつもの勉強会で頭がオーバーヒート気味になるまで白熱し、
日曜の夜に、母が転倒してCT撮りに行く騒ぎになり(結局コブだけ)、
今日はあちこちに電話して色々連絡したりしてたら、
午後になってあたくしが倒れました。

いや、正確に言うと倒れたんじゃなくて、
もーなんもかんもどうでもよくなって数時間ほど昏倒するように昼寝。
今この時間に復活したけど、今日はもうそこそこにして、明日からまた何とか。

--------------
3/22の作業記録
 案件D:10枚訳す。

3/23-25の作業記録
 案件A:23枚訳す。
 案件D:6枚訳す。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-26 23:31 | 日々の記録 | Comments(0)

育ってきた環境が違うから

e0078326_23081819.jpg
好き嫌いはイナメナイ、セロリ。
スープセロリ。


がんばってみるよ、やれるだけ。


--------------
3/20の作業記録
 案件A:3枚訳す。
 案件D:13枚訳す。
 案件E:ゲラ見てる。

3/21の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件C:添削1件。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-22 07:08 | スカイプランター | Comments(0)

2017-18年冬の苺大福(2)


e0078326_21455706.jpg
蜂の家 324円。
苺大福2つじゃなくて、1つの大福の左右に小さめの苺が入ってるパターン。
どっちから食べても苺で食べ終えられるのが、お得感があって大好き。



今年も苺大福狩りがほとんど進まないまま苺の季節が終わりそう。せめてあと1つか2つは!

--------------
3/19の作業記録
 案件A:3枚訳す。
 案件D:12枚訳す。
 案件E:ゲラ見てる。
--------------------------


[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-20 23:45 | 苺大福 | Comments(0)

かお

e0078326_14302383.jpg



  スタバでゲラ見ちゅう。
  この人にばっちり顔認識。


e0078326_14302556.jpg
 

 

 コーヒーはおいしいけど
 私の頭は煮詰まってる。








--------------
3/18の作業記録
 案件E:ゲラ見てる。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-19 21:30 | 仕事のこと | Comments(0)

効率的に、できるだけシンプルに、

そういえば 『日本翻訳ジャーナル』の 「翻訳と私」 というリレーコラムで、記事を書きました。
翻訳者はとにかく効率の追求が大事、可能な限りムダなプロセスを排して時短で量をこなせなければならない、という話を書いています。



嘘です。
記事を書いたのは事実ですが。
(会員の方には冊子が届いていると思います。ウェブで読むには下のリンクから。メールアドレスの登録が必要です)





何年か前から、翻訳以外の文章を書くことに対してすごく苦手意識というか、不安感みたいなものをもつようになってしまった。 昔は上手な文章を書いてたってわけじゃないけど、少なくとも書きたい欲求があって、どう書きたいか一応わかってたのに。 書けなくなった理由はいくつか心当たりがあるけれど、私自身の価値観の底のほうに 「文章うまい人はえらい人」 という偏見に近い刷り込みがあるので、苦手意識があること自体が自分で許せなくてそれがまた苦しい。
ま、いやなら書かなきゃいいって話なんだけど、いやなわけではないんだよね。 それに、完全にやめてしまうと次に始めるときにちゃんとした理由が必要になってしまうから、リハビリがてら、ここもぐだぐだと続けてるわけなんだけど。

だけどこの(↑)リレーコラムの記事は、久しぶりに、書くこととちゃんと向き合えた気がする。 出来栄えはともかく、ある程度まとまった文章を書くプロセスが苦しくなかったのは久しぶりだった。 苦しいとか苦しくないとかじゃなくて、淡々と書くことに没頭できたのが、自分としてとても心地よかった。

書く機会をくださった矢能千秋さんと、読んでくださる方に、とても感謝してます。
ぐだぐだなここを読み続けてくださってるあなたにも。


--------------
3/16の作業記録
 案件A:6枚訳す。
 案件D:11枚訳す。


3/17の作業記録

 案件A:3枚訳す。
 案件E:ゲラ読み+資料読み。
--------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-18 23:05 | 仕事のこと | Comments(2)

マブダチ

e0078326_23380967.jpg


私をマブダチと言ってくれたマブダチと、
新しい友人と、
3人でしこたま飲むの会。

かなり前々からの約束だったから、この日になったのは偶然なんだけど、それにしても諸々ガス抜きや言語化を必要としてるタイミングで、喋り上手かつ聞き上手の知人に会えるのは本当にありがたい。


喋りすぎました。
飲みすぎ、ではなかったと思う。「すぎ」では。




遅れられないノルマ、今のところなんとか食いつなぎ中。懸案事項も1個解決が近づいてきた。はしゃがないで頑張る。
--------------
3/15の作業記録
 案件B:原稿確認。
 案件E:ゲラ読み+資料読み

--------------------------




[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-03-16 23:37 | 日々の記録 | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
タグ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。

※タグとカテゴリ整理中。今はごっちゃになってます。
ライフログ
最新のコメント
ブログパーツ