still crazy after all these years



2018年 04月 15日 ( 1 )


半年おわり

半年1クールの添削講座が、4月上旬に終わって、土曜にしめくくりのスクーリングがありまして。
今回で6期目。なんとか無事に務め終えたみたいでほっとしてるところ。

私が担当する添削講座を受けてくださった方なら、多分わかると思うんですけど、添削に時間をかけるんですよ。もちろん私が選んで好きでそうしてることで、長めに訳したものを長めに読ませていただきたいから長く出題してるわけで(受ける方は大変だと思うけど・・・)。で、そうやってじっくり読むのを半年も続けると、おひとりずつの書き癖や個性も少し見えてくる。ひとさまの書いた訳文に愛着がわいてきて、名残惜しいみたいな気持ちになる。
ツァイガルニク効果(仕掛かり中のことはすごく憶えているけれど、完了したら忘れてしまう)があるので、どなたの訳文が具体的にどうこうという記憶はどうしても薄れてしまうのだけれど、その愛着や名残惜しさの感傷みたいなものは、いつもちょっと後を引く。ま、そういうのを達成感とかっていうんでしょうけど。

翻訳を仕事にするために翻訳学校は必要か、という問いの答えは人によって違うけど、少なくとも私の場合は滑り出しに通学と通信でよい先生・よい講座にめぐりあえたのが大きかった。だから、その何分の1かでも、自分が役に立ってたら嬉しい。



・・・次もあるらしいっすよ。またおんなじ内容ですけど。
--------------
4/12の作業記録
 案件A:2枚訳す。
 案件D:11枚訳す。

4/13の作業記録

 案件A:6枚訳す。
 案件
D:8枚訳す。

4/14の作業記録
 案件A:32枚チェック。
 某所でスクーリング。 
--------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2018-04-15 23:18 | 仕事のこと | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
タグ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。

※タグとカテゴリ整理中。今はごっちゃになってます。
ライフログ
最新のコメント
あっ…(自分がトライポフ..
by yumi_in_the_rye at 17:32
このキヌアの、写真で見る..
by はせ at 20:32
あっ、そうなんですね! ..
by yumi_in_the_rye at 11:18
犯人は私でございます…(..
by カンサン at 10:42
丁寧にありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 21:15
ブログパーツ