still crazy after all these years



タグ:雑誌 ( 6 ) タグの人気記事


この秋の10枚

e0078326_16571983.jpg忘れてた。
10日発売の『Rolling Stone 2014年 11月号 』で記事を1本訳しました。

雑誌掲載は久しぶり。嬉しい。
(と思ってめくってたら脱字発見…しまった……)




--------------
10/20の作業記録
 案件A:17枚訳す。
 案件E:12枚訳す。
 案件N:6枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-10-21 17:01 | 訳した本 | Comments(0)

結果発表

土曜日の講義、なんとか終了。
実は講義の日の午前中は固形物が喉を通らないので、水ばっかりがぶがぶ飲んで2時間喋って、その後のハイテンションで博多ラーメン食べに行った。 替え玉まで。
結果、日曜までもたれるくらいお腹いっぱい。
--------------



今年2月(5月締切)に開催された翻訳コンテストの審査を担当しておりまして。
その結果発表と講評が、先週発売の 『通訳翻訳ジャーナル 2014年10月号』 に載りましたよん。

この課題文は、かつて私が自主的にリーディングして企画持ち込みできないか・・・という目論見で取り寄せ、読んでみて、断念していた本 (いい本なのだけれど、翻訳に対する需要があるかどうか確信が持てなかったため)。 今もリーディングのテコ入れ続行中で、何冊か読んだり書いたりしているのだけれど、そうした試みが直接的に 「持ち込み→翻訳」 にはつながらなくても、こんなふうに生きてきてくれることもある、と。 冒頭に書いた講義も、リーディングの書き方だし。

トライアルの審査は、本当にたくさんの方の訳文を拝見できて面白かったし、興味深かった。 翻訳学校や勉強会で、他の人の訳文を読むことはあるけれど、さすがに100人以上の原稿に目を通したのは初めて。 貴重な体験でした。

--------------
8/22・23の作業記録
 案件C:授業準備。

--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-08-24 19:02 | 訳した本 | Comments(0)

お互い変わったよね

e0078326_15462127.jpg

久々に『Rolling Stone』の記事を訳したよ。
最近そうとうにブッ飛んでいるこの方、マイリー・サイラスの話。



確か4年くらい前にも、一度彼女に関係する仕事のオファーがあった。 そのときはスケジュールの都合もあって断らざるを得なかったんだけど、あまり残念じゃなかったのは、当時のマイリーが単なる good girl だったから。 かわいいだけのアイドルなんて別に面白くないと思って。
マイリー、今のほうが観察対象としては格段に面白い。 いいタイミングで縁が戻ってきてくれた。


--------------
11/7の作業記録  
案件A:19枚訳す。  
案件B:読んでる。  
案件C:原稿準備。

11/8の作業記録  
案件B:読んでる。  
--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2013-11-09 16:00 | 訳した本 | Comments(0)

去年の仕事

そういえば去年の暮れに訳した記事が、今月10日の 『Rolling Stone』2013年 02月号に載りました。

e0078326_1725792.jpg

2012年の映画トップ10の紹介記事と、
(『ダークナイトライジング』 を例外として、その他はいわゆるブロックバスター以外で、主に日本では2013年公開のもの)


e0078326_1725839.jpg


『ホビット』の監督、PJのインタビュー記事。
観に行く予定の方はぜひぜひ読んでくださいまし。
ちょっと観方が変わるかも。私はすごく得した気分でした。



映画関係の翻訳の仕事をするときは――それ以外でも、文中で映画に関する言及があるときは――可能な限り観て or 観直して訳すようにしているのだけれど、今回はどちらも日本未公開の作品ばかり。 調べて悪くないように考えたつもりだけど、大丈夫だったかどうか、これから答えあわせしていかなくちゃ。

私にとって、雑誌の仕事は、本の仕事とはかなり勝手が違う気がしている。 言葉選びの姿勢も少し変わってくるし (誤解を恐れずに言えば、”消え物” である雑誌掲載の訳のほうが冒険ができる気がする。 それが簡単だという意味ではなくて)、訳してから発売までの期間が短いのもすごく新鮮。 雑誌の仕事がしたい、というのは過去数年ほど胸にあたためていた希望だったので、とても嬉しいし、続けられるように and/or 広げられるようにがんばりたい。


--------------
1/11の作業記録
 案件J:530枚くらい考えたり確認したり。

1/12の作業記録
 案件C:添削とか考えたりとか。
*8キロ走る




--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2013-01-13 17:02 | 訳した本 | Comments(0)

新境地

e0078326_2011719.jpg


9日発売の 『Rolling Stone』 12月号の記事、
1本訳しました。
エロいです。



ムーアだって、別にパンツ女と寝たいわけではなかった。もっとコカインをやりたかっただけだ。 パンツ女もそれと同じで、結局この後も相当にクスリをやった。 ムーアが泊っているホテルに場所を移し、だいぶ時間も経ってから、ようやくパンツ女がXXXXする様子を撮影してサイトにアップすることができた。 そうなってさえ、ムーアはパンツ女と寝る気にはならなかった。それほどの容姿じゃないし、まじめな話、この女じゃなくたってもう無理なのだ。彼は明け方近くにパンツ女を帰らせた。

・・・みたいな感じ。 この単語を自分の訳で書く日が来るとは思わなかったなぁ、という言葉がいくつも出てきて、アタシも少しオトナになってしまったわん。

今回初めて直接お会いした担当編集者さんは、かわいくて気さくな感じのすてきな女性。 自分の作った訳が少しだけ恥ずかしくなった。 でも、本音を言えば、もうちょっとハードに訳せなかった力不足が心残りかも(笑)。 こういうのも得意だって言えるようになりたいの。 いやマジで。

そういえば、まだ翻訳の勉強をし始めた頃、ポルノ小説のトライアルに挑戦したことがあったなぁ。ファイルも残ってないけど、あれを今読み返せと言われたら色んな意味で恥ずかしくって泡吹きそう。


--------------
11/10の作業記録
 案件B:まだ読んでる。
*久々に10キロ走る。膝、まだちょっと痛くて、スピードが出ない。




--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2012-11-11 20:28 | 訳した本 | Comments(0)

けっこうよろこんでる

e0078326_19521939.jpg

ひさびさ雑誌掲載。
というか、考えてみたらウエハラで雑誌は初めてだ!










→今日発売の『Rolling Stone (ローリング・ストーン) 日本版 2012年 09月号 』をちぇっくちぇっく。
--------------
8/9の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件C:2件作業。
 案件G:10枚訳す




--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2012-08-10 19:57 | 訳した本 | Comments(0)


10歳かな

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ