still crazy after all these years



タグ:無知 ( 3 ) タグの人気記事


掲載&出来

昔も今もお世話になっている編集プロダクション、リリーフ・システムズのサイトで、『「無知」の技法』についてのコラムを書いたよー。
同じコラムで師弟対決、じゃなかった、師弟共演(?)という名誉なポジション。嬉しい。


e0078326_20014049.jpg

そして、その『「無知」の技法 Not Knowing』、3刷でた。
これも本当に嬉しい。








--------------
5/17の作業記録
 案件A:7枚訳す+12枚チェック。
 案件F:26枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-05-18 20:06 | 訳した本 | Comments(2)

重ねました

e0078326_21504911.jpg


「無知」の技法 Not Knowing
 不確実な世界を生き抜くための思考変革

 2刷でました。









誤字と、なんか言葉が変になってたところを修正してます(すみません・・・)


--------------
12/16の作業記録
 案件A:22枚訳す。
 案件C:原稿作成。
 案件J:9枚訳す。

12/17の作業記録
 案件A:19枚訳す。
 案件
J:5枚訳す。
 案件G:15枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-12-18 21:57 | 訳した本 | Comments(2)

黄色から白

やっぱりこの本のことは書いておきたい。
「無知」の技法 Not Knowing  不確実な世界を生き抜くための思考変革』、出ました。
e0078326_15415019.jpg
Not Knowingとは、臨床心理の用語としては (簡単に言うと) 「患者に対して先入感をもたずに向き合う」 ということを指すのですが、この本ではもっと漠然と 「初心で臨む」 ことを指しています。「知らない」 という状態を、むしろ「可能性がある」という意味でとらえよう、と。
U理論や学習する組織といったテーマになじみにある人には、わりと親和性の高い本かもしれません。

版元のサイトに載った解説はここ
本のあちこちにだまし絵みたいなイラストが入っていて、ちょっとおもしろいです。



「私にはわからない」 ということについて、私が喋り飽きるまで青山で話を聞いてくれたHさんに、個人的に心からの感謝を。
そして、本が出せることはやはりとても嬉しく、ありがたいです。 どうぞよろしくお願いします。

--------------
11/22の作業記録
 案件E:22枚訳す。
11/23の作業記録
 案件E:通し読み。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-11-24 16:04 | 訳した本 | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 19:19
T社Oさま: ご連絡を..
by yumi_in_the_rye at 19:18
なーるほど。普段自分が言..
by しゅうすけ at 18:55
> 小桜さん ありがと..
by yumi_in_the_rye at 13:07
おめでとうございます! ..
by 小桜 at 10:05
ブログパーツ