still crazy after all these years



<   2017年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧


ルーツ

大学時代の恩師が節目を迎えられるので、仲間から預かったお金でブリザーブドフラワーのきれいなのを買って、陸の孤島筑波までクイック遠征。先生のこれまでの話と、これからの話と、私の今の話と、他の先生方や元学生たちやその他共通の知人の話で、多分4時間くらい長々と話し込んできた。学生時代はむしろそんなことできなかったので、しみじみとありがたい。

私が今この仕事についていられるのは先生のおかげです。ってちゃんと口に出して言ったけど、言い足りないような
気がする・・・。私が仮に教員だったらその恩は次の学生に返していくのだろうけれど、そうではないので、他に方法を考えなくちゃ。



・・・連れて行っていただいたお店で、猫かぶってあんず酒とか頼んでたら、「飲まないの? 酒豪だったよね。武勇伝を聞いてたおぼえがあるけど」だって。そこかー・・・(笑)

----------
3/8の作業記録
 案件A:22枚訳す。
 案件E:13枚訳す。

3/9の作業記録
 案件A:25枚訳す。
 案件E:17枚訳す。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-10 23:55 | 記録 | Comments(0)

三者三様

e0078326_10120822.jpg
スカイプランターに引っ越した3人が、それぞれ天空の世界を満喫なさってるようで。

手前の 「花かんざし」、予想に反して全然はながらが落ちない。 そしてずっときれいに咲いてる。 上のほう (根本のほう) で水平に伸びている茎が、水が足りなくなると少し下がるので、水やりのバロメーターとしても役立ってる。 これ、スカイプランター向きかもです。



--------------
3/7の作業記録
 案件A:18枚訳す。
 案件E:17枚訳す。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-08 23:11 | スカイプランター | Comments(0)

こういうのに弱い

祖母からもらったトレンチコートに、1年前の冬に初めて袖を通しまして。
トレンチコートなんて興味がなかったのに、年齢のせいか、体型のせいか、今まで似合わないと思っていたコートが案外悪くない感じだった。 で、気に入ってだいぶ着倒したんだけど、もらった時点でだいぶ古かったコートは、数回のクリーニングに耐え切れず裏地がもろもろに崩れてしまって。

トレンチコート愛を芽生えさせてくれた祖母にお礼を言って、そのコートにさよならし、この冬は新しいコートを探していた。 正確に言うと、探そうと思いつつ、あちこちのお店に試着しに行く時間がとれなくて、何となくそのまま冬が過ぎるに任せてた。 もうこの冬は買わなくていいかな、と。

だけど、この動画にぐっと来てしまって、即決。



あとこっちも。




人がものを買う理由は、その商品そのものじゃなくて、そこにあるストーリーに心を惹かれるから――というようなマーケティング理論の話を訳してるんだけど、こういうのにがっちり心を持ってかれてしまうと、それでもう決まりなんだと思う。 まぁ私が単純だっていうのもあるんだけど。

そういうわけで、入手。 SANYOの100年コート
e0078326_23260959.jpg



SANYOのお店で、国村隼に似たおじさまが私を小娘扱いせずに接客してくれたのにもいたく感動して、すごーく気分よく買い物してきた。

さすがに私が100年ってわけにはいかないけど、着続けるつもりだから、SANYOもがんばってほしい。 なんて、動画2本でそこまで肩入れする気になっちゃう私が、ほんと単純だって話なんだけど。



ちなみにまだ一度も外に着ていってない・・・金曜に大学の恩師に会いに行く予定なので、そのときにデビューさせようかと思っているんだけど・・・なんか、陸の孤島に行くのにステキコートはもったいない気がしてならない(笑)。ジャージで充分な土地だからなー。
--------------
3/5の作業記録
 案件C:添削2件+原稿作成。

3/6の作業記録
 案件A:12枚訳す。

 案件E:16枚訳す。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-07 22:50 | 記録 | Comments(2)

来年の確定申告

確定申告する皆さま、今年から(来年に申告するぶんから)医療費控除の特例があるって!

これ、広く周知されてるのかしら。私は保険屋さんの友人が情報をシェアしてくれて初めて知ったのだけれど・・・要するにOTC医薬品の領収書もとっておけばいいんだよね。
(とはいえ、私の場合は年間に10万の医療費はもちろん、12000円のOTC医薬品も買わない気がするので、この控除も対象外かもしれないんだけど)


--------------
3/4の作業記録
 案件C:添削5件。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-05 20:48 | 記録 | Comments(0)

向き合いたくないテーマもある

ちょっと前まで、アメリカの政治と経済の話を訳してた。

『これからの経営は「南」から学べ』 と 『「無知」の技法』 を訳したときに、アメリカ経済、主に前回の金融危機のあたりをだいぶ勉強したので、その知識がかなり役立ってくれた――んだけど、もちろんそれだけで足りるはずもなく、今回のテーマに特化した資料も色々読んだ。 アメリカの歴史において、何が右で何が左か、何が保守で何が急進派か、その定義は何度も大きく入れ替わって来たことを知った。 共和主義は何を理想としているのか、民主的とはどういう意味か、平等とは何に対する平等を指すのか、自由とは何からの自由を指すのか、そうした定義もオセロをひっくり返すみたいに変わってきたのだと学んだ。

トランプが正しいと考える根拠が、別に今になってひょっこり出てきたわけではなくて、昔から脈々と受け継がれてきた考え方だったんだな、ということも改めて納得した。

・・・先日、トランプ政権に関する本を訳す話が私のところに来かけて、結局は指先をかすめる感じで去っていった。 そりゃー仕事は欲しいし、政治経済系の勉強がまだ記憶に新しいうちに関連テーマの本を訳すことができたら得に決まってる。 でも、これに関しては惜しいと思えなかった。 面白そうな本だったけど、これと数カ月向き合っていくのは正直かなりしんどい。

この前もちらっと書いたけど、そういうことができる (しんどいテーマと向き合える) 翻訳者になりたいと思ってるのに、いざそうなるとやっぱキツいよね。 まぁ、しんどさの種類にもよるけれど。
目標を取り下げるわけじゃないけど、おいそれとはできるようにはならない。これはまだまだ長期的な課題。

--------------
3/2の作業記録
 案件A:16枚訳す。
 案件C:添削1件。
 案件E:16枚訳す。
3/3の作業記録
 案件E:15枚訳す。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-04 23:43 | 記録 | Comments(0)

インプット

メンテナンスデーと称して、昨日はとりあえずひっさしぶりの美容院へ。
そのあと仕事の資料になる本を買いに行って、スタバのキャラメルマキアートをお供に、本当に久しぶりに数時間ほど集中的に本を読んで。

さらに、ワケあって一定額を散財すると決めたので、お銀座のお高級店に全速力の助走をつけて突入して、ずっと欲しかったトレンチコートとパンプスを買って。
(この「ワケ」の話は書けたら書きたいので、そのうち読んでいただけたら嬉しいのですが)

最後に、八重洲ブックセンターで篠田節子さんの講演会に行ってきた。

e0078326_16350482.jpg
(撮影の許可がありました)


私にとっては『女たちのジハード』の印象が強く、そういう女の世界を書く人だと思っていた時期がとても長かったので、彼女が「総合百貨店のように」(昨日の講演でこの表現あり)作品を出しているというのが興味深く、話を聞いてみたかった。

中島みゆきを彷彿とさせる喋り方で(それも意外だったんだけど)、あっというまの1時間。

現地に取材を行ったからこそ得られる臨場感や「匂い」・・・という話に、パソコン前のオフィスチェアに貼りつかせっぱなしのお尻を叩かれた気持ちになった。
私も人に会って、刺激を受けないと。アウトプットのために、たくさん勉強しないと。


会場では、篠田さんのご本人のほかにも、ずっとお会いしてみたかった方々にもご挨拶できた。これも大きな収穫で。
もらったエネルギーをちゃんと仕事に使わないとね。


--------------
3/1の作業記録
 案件A:7枚チェック。
 案件E:資料読み。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-02 16:25 | 記録 | Comments(0)

切り替えが難しくてね

2月末で、原稿が1本、とりあえず手を離れまして。
これはまだ諸々あるので、ほっとしちゃうわけにはいかない。ちょっと腹ふくるる気持ちもあって、これをどういう方向にもっていけばベストな結果になるか考え中なのだけれど・・・でも、まぁ、うだうだ悩んでいても仕方ないし。
いったん気持ちを切り替えるため、今日は1日メンテナンスデー。


--------------
2/24-28の作業記録
 案件A:7枚訳す。
 案件B:リーディング1冊。
 案件C:添削1件。
 案件D:原稿見直し。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-03-01 10:20 | 記録 | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
いいなぁ、訳者にとっても..
by yumi_in_the_rye at 22:01
ありがとうございます! ..
by はせ at 20:06
ありがとうございます! ..
by yumi_in_the_rye at 13:18
飲んでください、ぜひ! ..
by はせ at 10:30
うん、ときどき入れ替えな..
by yumi_in_the_rye at 20:14
ブログパーツ