still crazy after all these years



<   2016年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧


青息吐息

先月から続いていた重めの作業が、やっと手を離れた。キツかった・・・。


--------------
3/30の作業記録
 案件C:添削3本。
 案件F:3枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-31 22:13 | 記録 | Comments(0)

こっそり

けんかして、縁が切れてしまった元・友人のブログをこっそり覗く。
元気そうだな、と思って、そして「元気そうだな、よかった」と思った自分にほっとした。


仕事がんばらなきゃ。
--------------
3/29の作業記録
 案件A:29枚訳す。
 案件F:4枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-30 23:43 | 記録 | Comments(0)

春のつぶつぶ

e0078326_18274588.jpg花を愛でる心はあれど、花の名前を憶えられない私でも、これは知ってる。 ムスカリ。

かわいいなー春だなーと思って写真に撮ったのだけれど、写真として拡大して見てみたら、私の 「ぶつぶつ怖い症候群」 にちょっとだけひっかかる存在であることに気づいてしまった・・・。
(気づかなければ怖くないのに、いったんそう思ってしまうと、もう)
花は何にも悪くないけれど、画像はちょっと小さめで。




ちなみにエタニティのリングも、ちょっとだけ苦手。 ひとさまがしてらっしゃるのは素直に 「きれいだな、すてきだな」 と思うのだけれど、自分が欲しいとは残念ながら思えない。 ハリー・ウィンストンのエタニティリングでプロポーズされても、涙を呑んでお断りしなくちゃ・・・(←それ以前の問題が色々と)


--------------
3/25・26の作業記録
 案件A:28枚訳す+チェック。

3/27の作業記録
 案件B:読んでる。

3/28の作業記録
 案件A:21枚訳す。
 案件F:6枚訳す。

--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-29 23:39 | 記録 | Comments(0)

近くて遠い、まめ@南青山



e0078326_12380630.jpg
私の中で不動の苺大福ナンバーワン、南青山の「まめ」
毎年1つは食べておきたいのだけれど、今シーズンはどうもタイミングが悪くて、何度か足を運んだのに、買うどころかお店に入れてもいない・・・。

確か一昨年から取り置きを受け付けなくなったので、行くしかない。買えないとなると余計に愛情と欲求がつのるばかり。

あああ、世に絶えて苺大福のなかりせば。

--------------
3/23の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件I:4枚訳す。

3/24の作業記録
 案件A:13枚チェック。
 案件B:読んでる。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-25 23:37 | 苺大福 | Comments(0)

ジェーン姐さんのキャリアアップ指南

 今年の1冊目。『女性のキャリアアップ38の嘘』といいます。
今日、発売だったみたい(まだ書店では未確認)。
e0078326_21352913.jpg
原題の sleep your way to the top は、いわゆる 「(キャリアのために)枕営業をする」 という意味。 オンナはオンナの武器を使ってのしあがろう!・・・という本ではなく、そういう嘘・勘違い・言い訳をばっさばっさと切りながら、職場でのさまざまなピンチを切り抜ける方法を指南している本であります。

気の合う女友達とぶっちゃけトークするような、楽しい本に仕上がったと思います。
表紙と章扉のイラストがすごくかわいいので、書店でお見かけになった際は、ちらりとめくってみていただければ嬉しいです。



--------------
3/22の作業記録
 案件B:企画書作成。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-23 21:52 | 訳した本 | Comments(2)

2016年の苺大福(2)

e0078326_14292865.jpg
金沢 村上 (たぶん@渋谷ヒカリエ)
(いただきもの)
黒あんと白あん、半分ずつ。
安定の上品さ!

e0078326_14293668.jpg
天平庵 たぶん@渋谷ヒカリエ
「飛鳥美人」(商品名)、いただきもの
これ本当においしい。苺もいいんだけど、
おもちのとぅるんとぅるん具合が絶品。

e0078326_14293562.jpg
都立大学 一幸庵かしこ
250円
実家からわりと近いのに、苺大福偏愛人生をスタートしてから
ずっと行く機会がなかった。
これ、苺がとてもいい状態でくるまれてる!
もう少しだけ餡の主張が弱いほうがいいかな、とも思うけど
ぎりぎりの良いバランス。
(一緒に写っているのは、都立大学ちもとの「八雲もち」。
カシューナッツ入り!うまし!)

--------------
3/21の作業記録
 案件B:まだ読んでる・・・。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-22 23:25 | 苺大福 | Comments(2)

簡単そう

e0078326_18245063.jpg
同業者の皆さんの仲間に入れていただいて、新宿末廣亭いってきた。

いつも思うけど、
優れた落語家さんほど、すごくらくちんそうに、
とても普通のことのように演るんだよねぇ・・・。
(優れた翻訳者もしかり。で、私は焦ってばかりなわけだけど)


--------------
3/19-20の作業記録
 案件B:読んでる。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-21 18:30 | 記録 | Comments(2)

借りる

私のほうがほんの少しだけ先に翻訳の仕事を始めてるから、という理由だけで、今でも私を数割増しで評価してくれるV氏が――といっても、私の訳に隙があったり我が強かったりすると、今でもさくっと気持ちよく鼻を折ってくれるのだけれど――以前、一緒に1冊の本の作業をしたときのことを、「ゆみさんの胸を借りるつもりでやれた」 と表現してくれたことがあって。
こっちは 「おう、どんと来い」 の顔をしつつ、内心はひやひや。 だけど、信頼できる人と一緒に、やりたいと思った本を訳せるのって、なんて嬉しいことなんだろう――と思ってた。

それが2009年だから、もう7年前の話。

奇しくも今、その7年前の本と少し中身がかぶる本を訳している。 その本だけじゃなくて、私がこれまでに訳した数冊の本とちょっとずつ重複していて、なんというか、散らかしほうだい散らばしてきた点が急に1つの線になったみたいで。

今回の本では、私が胸を借りる形になっている方がいる (まぁ厳密に言えばどの本でもたくさんの人に助けてもらってるわけだけど)。 先方にしてみりゃ別に私を指導する義務も義理もない。 むしろ 「手間かけさせるな」 ということにしかならないわけだけど――私の気持ちの中では、最終的に何らかの形でこの人に 「いい訳だ」と言われたい、というヨコシマな希望というか野望があって、今、四苦八苦しているところ。

別に、褒められたくて仕事をするわけじゃない。
褒められたから仕事をしてよかった、ってわけじゃない。
人の評価は良くも悪くもコントロールできないってことを、さんざんじたばたした挙句に私もようやく理解し始めたし。

だけどそれとは別に、今の段階で 「褒められたい」 っていうのを原動力にすることだけ、ちょっとだけ、大目にみてもらえれば。

もちろん、褒められるためには最初からするりと完璧なものを出せればいいのだけれど、というか本当はそうしたいのだけれど、正直言って、ちょっと叩いて埃を出してもらわないと直せないところもある。 全体を成立させるのにいっぱいいっぱいで、付け焼刃がついてないことにも自分で気づけないこともある。 だから、胸を借りてぶつからせてもらいたい。 手前勝手な話だけど、それで伸びさせてもらいたい。

10年も仕事やってきて、こんなふうに、自分が以前にやった本とまたつながってきたりする。 以前の本でお世話になった縁が、新しい仕事になったりする。 続けて来てよかったと思うし、そういう巨人の肩によっこらせとよじ登って、私はもっともっといい仕事がしたいし、いい翻訳がしたい。

翻訳なんて因果な商売。 しょせんは人の書いたふんどしで相撲してるだけ。 だけど、それならそれでがっぷり組むつもりなわけで。
e0078326_22412497.png
仕事に合わせて、一緒に仕事をする人につられて、私もちょっとずつ大きくなりたいんだ。





・・・明日、久しぶりに寄席に行くんだ。すごく楽しみ!
--------------
3/15の作業記録
 案件A:26枚訳す。
 案件B:読む。

3/16-18の作業記録
 案件E:600枚強読み直す、考える。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-19 22:36 | 記録 | Comments(0)

そろそろ

季節の変わり目に決まって起きる肌荒れと、

4月始まりの手帳が店頭にずらりと並ぶのを見て、1月から新しくしたばかりの手帳を換えたくなる衝動を抑えるのが大変になってきたから、

もうすぐ春。


・・・っていうのを確か去年も書いて、そしたらそのあと4月の雪が降ったんだよねぇ。


--------------
3/14の作業記録
 案件A:18枚訳す。
 案件E:40枚くらいチェック。 
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-15 16:50 | 記録 | Comments(0)

そのほうが面白いのに

T氏は別に大統領になるつもりなんか全然なくて、ただ大統領選という世界最大のパーティ――たくさんお金をかけてたくさん騒いで、自分の発言が確実に世界中から注目される、最高のレイヴパーティ――をめいっぱい楽しんで、めいっぱいひっかきまわして、気が済むまでがっはっはをしたいだけに違いない・・・と私はちょっとだけマジで思ってたんだけど、もしかして本気で自分が大統領になることがあっていいと思っているんだろうか。

別にそんなものにならなくたって、自分のホテル王国を好きなように統治すればいいじゃん。 人種差別の宿泊拒否もしほうだい。 拷問室だって作りほうだい。 館内放送でヘイトスピーチも流しほうだい。大統領なんかになるより、ずっと思い通りのことができると思うけど。

いっそのことホテルチェーンを大改造して、「サイコな大統領を君臨する恐怖国家で、きみは無事に生き残れるか!」みたいな冒険型テーマパークにすれば、人気が出てざくざく儲かるような気もするんだけど。

--------------
3/12・13の作業記録
 案件E:150枚くらいチェック。
--------------------------------------------------------






[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-03-14 21:40 | 記録 | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 23:46
一緒に酔いたかったなー。..
by しゅうすけ at 23:05
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 15:52
行くかも。よかったら声か..
by しゅうすけ at 15:07
> はせさん ほん..
by yumi_in_the_rye at 10:47
ブログパーツ