still crazy after all these years



<   2015年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


おめでとうを言いに行く、久しぶりだねと言いあいに行く

e0078326_94447.jpg

銀座へ出勤前。


・・・じゃなくて、友人の結婚パーティに行ってきた。






パーティだけでも300人弱、という、まぁ本当に盛大なイベントだった。 私は、たぶん一般的な人よりもかなり結婚式and/or結婚パーティに出席した回数が少ないけど、それにしたってこんな規模の大きいのは珍しいと思う。 私もやりたいなんて身分不相応なことは思いもしないけど、仮にやりたかったとしたってそんな人数はとても無理・・・。

新郎新婦の幸せそうな様子を見て、たくさんの懐かしい仲間 (小中学の同級生) と会って、たいそうお腹いっぱい(比喩的な意味で。 実際には慣れない格好のせいでほとんど食べられず)。 私は人づきあいが決してうまいわけじゃないのに、こういう機会があるのは本当にありがたいことだと思う。
帰りに新宿で少し呑み直して、ごきげんで帰宅。 月並みだけど、新婚2人はもちろん友人たちの幸せを願いつつ、自分の人生をちょい振り返りつつの、いいリフレッシュの1日だった。



・・・ところで、ここ1カ月ほどの食べ過ぎの自覚があって、自制せねばと思っている最中なのに、パーティで小学校卒業以来初めて会った友人数人から 「やせたね!」 と言われた。
26年前と比べての 「やせたね!」 には何にも意味がないのに、何人にもそう言われてダイエットしなくていいような気になってるのは非常によろしくないことだと思う・・・。


--------------
4/28の作業記録
 案件A:21枚訳す。

 案件F:10枚チェック。
 案件K:7枚訳す。

4/29の作業記録
 案件F:4枚チェック。
 案件G:3枚訳す。
--------------------------------------------------------


[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-30 23:04 | Comments(2)

ワーキングなのにプア

フリーランスの収入は文字単価・ワード単価や案件単位で考えるんじゃなく、月収で判断するんでもなく、年収で、3年で、5年で・・・とつねづね思っているのだけれど (ここにも何度か書いているけれど)、5月に入る金額がここ3年くらいでほぼ最低額になると気づいて、今ちょっと動揺しているところ。

理由は簡単。 去年からかかってきた本がまだ1冊も出てないから。
本の仕事は収入までのタイムラグがかなりあるから仕方ないことなんだけど、それでも具体的に少ない数字が出てくると衝撃的だ。


・・・どきどきするのは、それで 「節約しなきゃ」 じゃなく、「こんなに少ないし使っちゃえ」 的な声が心のどこかから聞こえてくること。 なんか変なスイッチ入ったらどうしよう・・・。

--------------
4/27の作業記録
 案件A:18枚訳す。
 案件F:5枚チェック。
 案件K:12枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-28 18:18 | 記録 | Comments(2)

何も刺激を受けないトーク

TEDトークのことはもちろん前から知っていたけれど、何だか私は最初に見たTEDトークが好きになれなかったせいで――ネズミ講みたいな、怪しい自己啓発セミナーみたいな印象を受けるプレゼンだったから――その後はあんまり、というかほとんど見ていなかった。

だいぶ経ってから、そういう玉石混交さも含めた面白さに気づき、何本かとってもいい作品ともめぐりあえた――これもその1つ――こともあって、最近はほぼ毎日1本のペースで見ている。今取り組んでいる本に関連したトークが多くあがってるからでもあるんだけど。

で、今日見たこれ↓が、有名だけどすごく面白かったので。
すごい、面白い、そして頭いい。




--------------
4/25の作業記録
 案件F:120枚チェック。

4/26の作業記録
 案件A:25枚訳す。

 案件F:14枚チェック。
 案件K:11枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-27 20:21 | 記録 | Comments(0)

腹に収まる

人に話すと方向性が見えてくる、ということはよくあるものだけれど、金曜日のランチもその理想的なパターンだった。 例によって私は思いついた先から喋るだけなのに、どうしたいか、どう見られたいか (=どういう自分でありたいか) というのが次第にはっきりしてくる。 しかも苺味のクリームブリュレをおごってくれた友人にどう感謝したらいいかしら (←そこ?)


偶然なのか、必然なのか、頭の中で煮詰まっていた仕事がここに来てするする流れ始めた。 着手するまでだいぶ腰が引けていた作業が、手をつけてみたら案外と好きな感じだった。 このフローをうまく流れさせていきたい。

GWからゲラ祭りの予感なので、これからの1週間で量を進めておきたい。 といいつつ、週の真ん中にはイベントもあるので、うまく采配していかないと。
--------------
4/23の作業記録
 案件A:25枚訳す。
 案件F:8枚チェック。
 案件K:7枚訳す。

4/24の作業記録
 案件F:37枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-25 22:40 | 記録 | Comments(0)

多忙のきわみ

食べ物に関して、私のところにはときどき神様がいらっしゃる――押麦を食べろとか、アボカドを食べろとか、ドライカレーを作れとかおっしゃる――のだけれど、たいていは短期駐在型で、あるとき前触れもなく去っていかれる。
数年ごしで居坐っていらっしゃるのは苺大福の神様。
押麦の神様は、友人I姐が押麦情報をくださったおかげで、ちょっと復帰の予感。

で、苺大福に次いで、毎年わりとまめにいらっしゃる神様が、たけのこの神様。
今年も先日からたけのこフィーバーのゴングが鳴ったところで、「買う→あくぬきする」 の作業で毎日のスケジュールが回っている感じ。 心なしか去年より少し高い気がするのだけれど、今年もかぐや姫を根絶やしにする勢いで食べていこうと思っている。

それが終わる頃、梅の神様がいらっしゃる。 梅ジュースと梅干を作りなさいとおっしゃるはず。
この場面では禁句を解禁。春っていそがしいわー。


--------------
4/22の作業記録
 案件A:24枚訳す。
 案件F:8枚チェック。
 案件K:12枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-23 22:25 | 記録 | Comments(0)

腹ふくるるままで

最近結婚したといっても、アラフォーだし、仕事やめるわけでもないし、引っ越すわけでもないし、交流半径が違ってくるわけでもないので、特に変化はないだろうと思ってた。 それは実際そのとおりだし、苗字が変わるのは面倒&新鮮だけど、大きく人生や自分が変わるわけではないみたい。
だけど、やっぱり、おおお結婚ってそういうこともあるのね、みたいな予想外の展開もあるわけで。

私個人に起きたことで1つすごく興味深かったのは、お祝いを言ってくださる方の中に、何人か (親戚など) 「やっぱり、女性は結婚するのが当たり前よ。 本当によかったわね。 結婚できない人生は不幸だもの。 本当に心配していたの。 結婚できてよかったわね」 という旨を言う人がいたこと。
なんかね、変な心理かもしれないけど、これを聞いたときちょっと 「ああ、ありがたいなぁ」 と感じたんだよね。

それは、「ああ、この人はこの本音をずっと私に言わないでいてくれたんだな」 と思ったから。 これだけがっちり 「結婚こそが女の幸せ」 と確信しているのに、それに 「背く」 あるいは 「したいのにできない」 私の存在はもどかしかったはず。 さぞ腹ふくるる思いだっただろう。 それなのに言わなかったのが、私に対する思いやりなのか憐れみなのか、処世術なのか礼儀なのか、まぁおそらく全部が少しずつ合わさっていたのだろうけれど、とにかく抑制するという判断をしていてくれたことを、少し感謝する気持ちになったわけ。

もちろん内容には昔も今も賛同しない。 その人の考えを私が変えることはできないし、説得する必要もないけど、仮に 「なんでしないの、なんでできないの」 というのを言われていたら、私がそれなりにキレていたのは間違いないわけで。 黙ってるのが得策だけど、黙ってられずにキレ返したら、あっちもキレるに決まってるわけで。 だってその人にとっては正しい意見なわけだしね。

大袈裟かもしれないけど、これだけ正反対の価値観をもつ人間同士が、それでも共存してそれなりに良い人間関係をもてるのは大事なことだよなぁ、と。 結婚もそうだけど、結婚以外のテーマに敷衍して考えてみても (政治とか宗教とか、原発とかいじめとか) これは案外難しいことだと思うから。

ある女友達からは 「あんたが結婚できると思ってなかったから、(既婚の自分は) ずっと気を使ってた」 とも言われた。 彼女の性格はわかってるので、これも別に怒るとかじゃなくて、やっぱり少しありがたかった。 押し付けないでいてくれてありがとう、というか。 さらには 「気を使われてる」 と感じさせないでくれてありがとう、というか。

何をお腹にもっているにしても、言わないでいる優しさとか良識とか、そういうのがときには大事になることもあるんじゃないかと思ったわけ。 難しいのは、「言わないでいてくれている」 というのは基本的には気づけない (言われないわけだから) けど、ときにはそういうこともあると知っている自分でありたいし、相手に感謝されなくてもそういうことをときには選べる自分でありたい、と(まぁこれも難しいことだけどね)



・・・「女の幸せは結婚」という持論をもつ人は、それにつながるもう1つの持論をお持ちの方が多いだろうから、今後もそれは勘弁してほしいなぁ、というのが正直なところだけど。

--------------
4/21の作業記録
 案件A:18枚チェック。
 案件C:3件添削+原稿作成。
 案件F:14枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-22 17:52 | 記録 | Comments(0)

early birdは何時に起きればいいのよ

a couple of が 「2~3個」 または 「少し」 を意味することもある一方で、場合によっては厳密に 「2」 を指すというのは、知っている。
decade が 「10年くらい」 のときもあれば厳密に 「10年」 のときもあるのは、わかる。
そういうのはだいたい文脈で判断できるし、文脈で考えていくしかないことがほとんどだ。


昨日、流れがつかめなくて何時間も七転八倒した原稿の 「early this month」 が、厳密に 「今月1日」 だとわかった途端、すべてがしっくり収まって論理が通った。
理解できたのは嬉しいんだけど、なんだか妙に納得いかない気がするのはなぜだろう・・・。 1日なら1日って書けばいいじゃん・・・。

--------------
4/20の作業記録
 案件A:18枚訳す。
 案件C:3件添削。
 案件F:12枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-21 23:05 | 記録 | Comments(0)

変なループに入った感じ

「ムフタール(mouffetard)」というお店の名前を、なぜか「ムスタファ」だと空目して、インド料理のお店だと思っていた。

そのお店の前を通って、あ、勘違いじゃん、フランス語じゃん、と気づいたのだけれど、

厨房で働いている人が、どうやらインド人で、なんかよくわかんなくなった。

これを書こうとして今検索したら、「ムスタファ(Mustafa)」がトルコ系の名前らしいと知った。

ついでに「ムフタール(Mukhtar)」もトルコ系の名前だと知った。

・・・脳がダリの時計みたいになってきた気がする。



そんな私、卒業した大学の学部は比較文化。世界史は苦手だし、地図が読めない女だけど、なんか色々ダメすぎる。
--------------
4/18の作業記録
 案件K:資料読み。

4/19の作業記録
 案件C:4件添削+1件添削。
 案件F:19枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-20 19:25 | 記録 | Comments(0)

むしろわからない

ちょっと数学よりの資料を読んで勉強しなければならず、苦戦中。

幸いわかりやすい本が見つかったので、思ったより楽しく取り組んでいるんだけど、数学を別の例にあてはめた解説が野球を例にしているので、野球音痴にとってはむしろ混乱させられる・・・。
下手したら「野球って何人でプレイするの?」くらい言うレベルなのに。

--------------
4/15の作業記録
 案件A:11枚訳す。
 案件E:300枚くらい見直し。
 案件K:12枚訳す。

4/16の作業記録
 案件A:41枚チェック。
 案件K:17枚訳す。

4/17の作業記録
 案件A:10枚訳す。

 案件F:10枚訳す。
 案件K:読み直し。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-18 22:06 | 記録 | Comments(0)

育てる

日曜日は都内でうろうろしていて、夜になって (投票時間に間に合うように) 自宅に戻り、さらに月曜と火曜は完全に室内に引きこもって窓の外も見なかった。 で、今日、久しぶりに5階の天空から下界に降りてみたら、景色が一変していて驚いた。街路樹がすっかり緑だよ。 いつのまに。
うちの近所にハナミズキが立ち並ぶ区画があって、そこが一面、白とピンクと緑。 桜もいいけど、すぐ散るとわかっている桜より、こっちのほうがわくわくするかも。

そしてホームセンターまで行ったら早くも夏野菜の苗が出ていた。 色々迷った揚げ句、今年の私産私消@ベランダガーデニングのメニューをオクラと大葉とバジルに決定して、種と苗を買い込んできた。

・・・高校生の頃、参考書買っただけですっかり頭良くなってきた気がしたもんだけど、すでに満腹な気持ちになってる私はとことん安い人間だと思う。 もうそれで終わりでもいいくらいなんだけど、せっかくだから育ててみよう。



奇しくも、今日からまた1冊、新しい本に着手。おいしく育てていきたい。
--------------
4/13の作業記録
 案件E:ゲラ見直し。
 案件F:390枚見直し。

4/14の作業記録
 案件A:18枚訳す。
 案件F:18枚訳す。
 案件J:300枚見直し。
-------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-04-15 19:30 | 記録 | Comments(0)


10歳かな

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ