still crazy after all these years



<   2015年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧


皮算用してた

「確定申告の書類、作ってよ。還付金あげるから」

と言われて、うはうはで親戚の書類作成を引き受けたら、還付金が590円。


--------------
2/27の作業記録
 案件B:読んでる。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-28 23:09 | 記録 | Comments(0)

国会図書館前

e0078326_1695769.jpg

1冊、仕上がりが間近なので、引用や資料の裏取りをしに国会図書館へ。
この本が出る頃には、また季節が進んで、いろいろと変化があるかな。

--------------
2/26の作業記録
 案件A:20枚訳す。
 案件B:読んでる。
 案件F:4枚訳す。
--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-27 16:09 | Comments(0)

いつもより余計に回しております

※コメントにスパムが頻発しているので、一時的に閉じました。 入れ違いで返信できなかった方、ごめんなさい。 拝見しています。
--------------


ここのところ、ほぼ継続的に1日に3案件をこなす、というリズム。
4件はさすがに無理とわかった。 量の問題じゃなくて切り替えの問題だ。

うまくいくカギは作業の順番にあるみたい。 まず朝いちに一番集中力がいる作業を、昼からごりごり訳す案件を、そして午後半ばから、少し力を抜いてできる作業をこなす。 これでたいてい最後まで走りきれる――問題は3件のウエイトがどれも等しく重いときなんだけど、それはできるだけ週の中で分散するように心掛けていれば、なんとか。

本当は中長期的に仕事を減らす (ROIを上げるという意味で) ことを考えたいのに、まだこんなですよ。 せめて、今はこの皿回しに卓越したレベルにもってくことに目標にがんばって、その先で減らす段階にさしかかれるかな。
そうは言っても、仕事がない時期はない時期で、どうしても焦るし。 このへんは永遠の課題。


--------------
2/24の作業記録
 案件A:14枚訳す。
 案件C:原稿作成。
 案件F:10枚訳す。

2/25の作業記録
 案件A:17枚訳す。
 案件B:新しく読み始めた。今年2冊目のリーディング。
 案件F:9枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-26 21:29 | 記録 | Comments(0)

瞬発力がない

400wの短いまとまりが10本、という記事に苦戦中。
4000wなら一気にやれるのにー。


--------------
2/22の作業記録
 案件A:6枚訳す。
 案件C:3件添削。
 案件G:17枚チェック。

2/23の作業記録
 案件A:14枚訳す。
 案件C:2件添削。
 案件F:11枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-24 23:01 | 記録 | Comments(0)

これも恒例行事

確定申告できた。
正確には、支払調書をスキャン保存して、貼り付けて、送付する作業がまだ残ってるんだけど、電卓叩くプロセスが終われば相当に気分は楽。 年末、風邪をひいてあまり仕事が進まなかった時期に、経費入力の機械的な作業をほぼ済ませてあったのが大正解で、今年はおおむね労なくできたかも。

とはいえ、まだ支払調書が来ていないところが……。 1社は一昨年に未払いでさんざん揉めたところで、支払調書を送ってくるのも遅かったから、今回も待たなきゃいけないかも。 少額だから発行しない可能性もあるし、見切りで確定申告しちゃってもいいんだけど。
というか、ここまで読んでめざとい方ならお気づきのとおり、一昨年・昨年にそんな面倒な思いをしたのに、昨年またその会社から仕事を受けちゃったあたりが問題なんですが。でもやりたい仕事だしなぁ。最初に目をかけてくれた編集者さんに勝手に恩も感じてるし。


……例年思っていることだけど、確定申告すると 「また1年を無事にやり終えた」 という気になるし、自分の仕事も客観的に把握できる。 もしかしたら切ったほうがいいかもしれない仕事を続けてしまっている、というのと自覚する点も含めて。
次の確定申告を楽しみにできるような仕事を、これからまたやっていかなくちゃ。(と、例年思うけど、でもめんどくさいのよね)

--------------
2/21の作業記録
 案件A:7枚訳す。
 案件C:5本添削。
 案件G:17枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-22 20:41 | 記録 | Comments(4)

恒例行事

e0078326_1542454.jpg

例年かなり早くから咲く場所があって、
昨日通りがかったらもうこんなに。

しかも(写真には映らなかったけど)
木立のあいまにしじゅうからが飛びまわる、
という絵に描いたような春の兆しの光景をしばし堪能してから、



・・・資料探しにしばらく都会を歩き回って、その後は久しぶりに会う友人と肉を食らいに。
完全に色気より食い気なのに、話題の大半がアイドルの品定め、というのはもしかしてハタメには相当イタイのか(もしかしてじゃない)と思いつつ、相当にもりあがって結構な量を食べてきた。

仕事して、楽しくて、おいしくて、とてもしあわせ。


--------------
2/19の作業記録
 案件A:11枚チェック。
 案件F:10枚訳す。
 案件N:72枚チェック。

2/20の作業記録
 案件A:42枚チェック。
 案件C:添削1本。
--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-21 18:03 | 記録 | Comments(2)

傑出した、目立った、ずばぬけた

別に自慢することでもないけど――「別に」 も何も全く自慢になるわけないけど――ぶっちゃけ、エイゴはあんまり喋れないです。 だってガイコクゴむずかしい。

翻訳のsource言語としての英語は私の脳のどこか、もしくは脊髄、もしくは指先 (の小人さん) にしみついてるみたいだけど、わずか1年間のOZ生活じゃ、口と耳にはあんまり根づかなかった。 私にとって英語を喋るという行為は、ちょっとだけ人格をスライドさせる必要があるので、それが面倒というのも正直なところ――って、こういうことを言ってると、「翻訳者たるもの英語を喋らねばならぬ」 「文化の架け橋であらねばならぬ」 「むしろ外国人が訳しやすい日本語を書くべきである」 とお考えの某氏に怒られちゃうかもしれないけど。

そういうわけであんまり喋る機会はないのだけれど、それでも少しばかり英語話者の友人とかもいるわけで。 その中の1人、少しご無沙汰していたアメリカ人の友人と先日からやりとりが復活して、その人の仕事をちょっとだけ手伝うことになった。 ときどき原稿の翻訳をしているだけで、本格的にコミットしているわけではないけど、意義のあるプロジェクトにかかわれて嬉しいのは事実。

しかも、その友人が褒め上手でさ。 知りあったのが12年前だから、「相変わらず若いね」 的な発言はさすがに苦笑いでスルーするけれど、仕事が terrific だの You're the best translator we've ever had だのと言われれば、ちょっとにやにやしちゃう。 先日は、プロジェクトのメーリングリストの中で私を紹介し、 Yumiko helped with the translation and did a fantastic job. と書いてくれて、なんだかじんわり感動した。 その人は日→英の翻訳者で、12年前、まだ私が翻訳者になろうとして、ぐちゃぐちゃ悩んでいた頃に励ましてくれた経緯もあったから。


・・・先日その人から来たメールに outstanding bills(未払いの請求書) を送って、と書いてあったのを、outstanding (卓越した) な仕事だなんて、んもー。と解釈してしばらく浮かれていたのは、内緒。


--------------
2/17の作業記録
 案件A:8枚訳す。
 案件F:11枚訳す。
 案件N:73枚チェック。

2/18の作業記録
 案件A:16枚訳す。
 案件F:13枚訳す。
 案件N:53枚チェック。

--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-19 19:11 | 記録 | Comments(2)

続ける、待つ、進める

「禁句」 に続いて、これも何度も試みては続いたり挫折したりまた再開したり、を繰り返しているのだけれど、ここ最近は朝型生活進行中。 4時はちょっと難しいけど、5時にはなんとか這いだして、早朝ごはんを食べてから――朝ごはんとは別――まずは一番厄介な作業を先に済ませる、というリズムを作ってる。 うまくいくとお昼回る頃にはその日の山が済んでいるので、すごく気持ちが楽になる。 そのかわり夜20時近くなるとてきめんに頭がばかになるので、早めに切り上げて少しのんびりする時間をとるのが理想的。 そううまくは行かないこともあるけど。 今日もまだ1300w残ってるし。

習慣にすれば楽になる、習慣にすればそれがエンジンをかけてくれる。 自己啓発や、創造性発揮について書かれた本にはわりとよく出てくるアドバイスだけど、これは本当に本当だと思う。


今、色々と大事な人から大事な展開を待っているところなので、習慣を自分の味方につけて粛々と仕事を進めておきたい。
--------------
2/15の作業記録
 案件A:5枚訳す。
 案件F:5枚訳す。
 案件N:28枚チェック。

2/16の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件F:18枚訳す。
 案件N:39枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-17 19:08 | 記録 | Comments(0)

何度めかの決意

久しぶりの文武両道day。勉強会いって、それから本当にひさびさのボクシングジム1時間。体動かないかもと思ったら、案外とちゃんとついていけてほっとした。




タチの悪い禁酒か禁煙みたいに、私はしょっちゅう同じことを宣言しては、いつのまにか忘れて破ってなし崩しにしてるけど、また改めて決意しようと思ったこと。

忙しいって言わない。

それを言ってしまうと、文脈がどうしてもマイナスになっちゃう。あるいは、
status quoをプラスだと勘違いする。

ただでさえ私は自分に甘いのに、まわりみんながきっちりやってることをつい忘れて、自分ばっかり忙しい気になってちゃだめだよなあ、と。

本当は宣言しなくても当たり前になるくらいに、根付かせたいんだけど。いつか定着するように、またしばらく意識していようと思う。




--------------
2/11の作業記録
 案件A:9枚チェック。
 案件N:362枚通し読み+21枚チェック。

2/12の作業記録
 案件F:12枚訳す。
 案件N:28枚チェック。

2/13の作業記録
 案件A:38枚チェック+5枚訳す。
 案件F:8枚訳す。
 案件N:26枚チェック。

--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-14 20:11 | 記録 | Comments(0)

こんな時間にしてはいけないこと

e0078326_23562248.jpg



でも、替え玉は我慢したし。
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-12 23:54 | Comments(2)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
わあ、ありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 16:31
こちらこそ昨日はありがと..
by yumi_in_the_rye at 16:34
先生、今日はどうもありが..
by ayu at 21:58
「おまいう」は初耳。いつ..
by yumi_in_the_rye at 15:39
おお笑。 「おまい..
by シュウスケ at 13:37
ブログパーツ