still crazy after all these years



<   2014年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


苦節10年

フリーランスの翻訳者になって、今年で10年目。
お金をもらうようになったときから数えれば、まる10年は過ぎている。
実務翻訳もあわせて、毎年ざっくり4000枚 (×400字) 訳しているので、10年で4万枚。
訳した本、28冊。 部分的に訳した本をあわせれば38冊。 リーディング、93冊。
あんなこともありましたよ。 こんなこともありましたよ。 涙なくしては語れませんよ。

苦節10年と28冊と4万枚。ようやく、よーうーやーく、この言葉を拝みました。

祝!重版出来! しゅったい!しゅったい!



・・・まぁ、関係者ならご存じのとおり、初版部数や重版ごとの刷り部数は決まっていないので、重版した本が一番多く数が出ているとは限らない。 初版をたくさん刷ってもらった (=初版の少ない本だったら重版しているレベルに売れている、と思う) 本もあるし、重版は出てないけど電子版がそこそこコンスタントに売れているらしい本もあるので、重版したかしないかにそれほどこだわるつもりはない。 下訳や部分訳の本では先に何冊か重版は経験しているし。

だけど、「初」はやっぱり嬉しい!



--------------
7/21の作業記録
 案件A:14枚訳す。
 案件B:読んでる。
 案件D:12枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-07-22 17:20 | 訳した本 | Comments(6)

美しい本

e0078326_19121779.jpg
そういえば6月末に新しい本が出たのでした。

GEOMETRY MAKES ME HAPPY
  幾何学が導く、ここちよいデザイン』。

タイトル通り、幾何学模様のモチーフをメインにした様々なデザインを紹介する本です。




e0078326_19095983.jpg

自然界にないまっすぐな線や角、
あざやかすぎる彩が
規律の中で驚くほど有機的な美しさを発揮する。

そうかと思えば
その異質性が強烈な存在感を持ち、
見る者に一種の覚悟を求める・・・。


アートとサイエンスは対立するとは限らず、むしろ補完しあい、やがてどちらがどちらの領域だったかわからなくなる。
そんな不思議な面白さに触れられる1冊です。

e0078326_19130726.jpg


私が今までに担当させてもらった中で、たぶん一番視覚的に美しい本。
データで見ていたときより格段にきれいで、ほれぼれしているところ。訳すのは本当に大変だったけど。




これまで経験したことのなかった仕事ができてとても嬉しい。今年3冊目、通算で28冊目の『GEOMETRY MAKES ME HAPPY 幾何学が導く、ここちよいデザイン』、透かしになった表紙もとてもきれいなので、店頭で見かけたらぜひ手にとってみてください。



--------------
7/3の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件B:まだ読んでる。

7/4の作業記録
 案件B:企画書作成。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-07-05 19:31 | 訳した本 | Comments(2)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 19:19
T社Oさま: ご連絡を..
by yumi_in_the_rye at 19:18
なーるほど。普段自分が言..
by しゅうすけ at 18:55
> 小桜さん ありがと..
by yumi_in_the_rye at 13:07
おめでとうございます! ..
by 小桜 at 10:05
ブログパーツ