still crazy after all these years



<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


そのネーミングは何?

私は赤い色が好きなので、なんだかんだ赤い持ち物や服が多いのだけれど、別に 「オンナノコは赤とピンク、青は男の子の色」 と思ってるわけではない。 女の子が砂糖やスパイスでできてなくたっていいし、男の子はカエルやカタツムリが好きでしょとは思ってない (電車とかガンダムとか好きでしょ、とは多少思ってるけど)

だけどさ、まぁ一般にマジョリティに対して使う 「記号」 としての 「男の」 とか 「男らしさ」 という言葉って、一応パターンというものがあるじゃん。 強いとか大きいとか、粗削りとか、濃いとか辛いとか、そういうイメージを伝えるときに使うでしょ。 そうじゃない草食系男子も多いのは知ってるけど、前述のような 「記号」 としての 「男」 が今もあるからこそ、「草食」 という言葉をつけるわけで。
いや、ステロタイプを守るべき(名実ともに)なんていいたいわけじゃない。 ただ、

e0078326_14271295.jpg

これの商品名が、「男の柏餅」。


・・・なんで? 厚めのおもちと、あんこの中に、そっとピュアでかわいいハートを隠してるから?


--------------
5/28の作業記録
 案件H:ゲラ見てる。

5/29の作業記録
 案件A:17枚チェック。
 案件C:3件作業。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-30 14:41 | 苺大福 | Comments(2)

何を反転するか

反転授業というと、「生徒にパソコンで宿題をさせること」 「タブレットで学習すること」 とイコールだと思われている節があるけれど、訳しながら理解した限り、この本が言っているのはそういうことではない。 確かにデジタルのプラットフォームやデバイスを活用する方法がいろいろと提案されているけれど、本当に打ち出しているのは学習環境にITを持ちこむかどうかではなく、教える/学ぶのあり方を柔軟に考えること。 そして究極的には、教育の場を 「この単元を教える/学ぶ」 場というより、「ものを学ぶとはどういうことか、『自分が』 学ぶとはどういうことか、それを教える/学ぶ」 場にすること。

「勉強なんかしたって将来何の役にも立たない」 というよくある言説は、ある意味で当然。 そりゃそうだ。 ずっと学生やってるわけじゃないんだし、学校でやってることがまるまるそのまま役に立つわけないじゃん。 むしろ勉強は社会に出てからしなくちゃいけないわけだけど、それまでに勉強の仕方を身につけてなかったら、どうしようもない。 橋の設計がこちら側の岸で1ミリずれれば、対岸で何キロもズレてしまうように、取り返ししづらいことになってしまう。

生徒たちは、学校という場のテーマが「教わる」ではなく「学ぶ」であると気づく。
学ぶこと自体がどれほど重要であるか――
生徒がそれを理解すれば、学校は学び舎(まなびや)に変わる。


学校で本当に教えなければならないのは、本当に学ばなければならないのは、「いかに学ぶか」ということ。それがわかっているかいないかで、人生のゆたかさはきっと大きく変わってくる。

・・・というか、これを中2あたりの自分に言ってやりたい。 それこそまさに 「何の役にも立たないッ」 とキレながら窓の外ばっか見ていた私を小一時間正座させて教えられればいいのに。わっかんないんだろうけど(笑)。

じゃあ、今の私は、果たして学ぶ者でいられてるのかどうか。 「教わる」 じゃなくて 「学ぶ」 姿勢でいられるかどうか。 残念なことに年齢を重ねた今では、もう口をアングリ開けていても誰も餌を入れてくれない。
生徒・学生時代の私の怠慢ぶりは変えられないけど、 せめてここからは。そんなふうに考えながら訳した本。



作業の一部では、信頼する翻訳者、久保尚子さんと保科京子さんの知恵をお借りしました。ありがとうございます!
--------------
5/20の作業記録
 案件A:7枚訳す。
 案件C:1件作業。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-21 21:50 | 訳した本 | Comments(0)

FLIP!

e0078326_205026.jpg



「反転授業、反転学習(Flipped Classroom)」 というのは、簡単に言えば、従来の 「学校で授業→家で宿題」 というスタイルを引っくり返して、「最初に家で学習→授業は確認、応用、実験などに使う」 という教授法のこと。 自宅学習には、たとえば先生が黒板の前に立って教える部分をビデオに撮影してオンライン視聴可能にした教材を使用する。 生徒はそれを自宅で視聴し、学習範囲の基礎を学んだ上で、翌日の授業に出席する。 「聞くだけ」 や 「読むだけ」 の部分を自分のペースで済ませておくことで、学校という場で先生と対面するからこそ深められる部分を充実させ、確実な理解を導く――というコンセプトだ。
個人的な感覚では、ここ半年くらいで、新聞などのメディアでこの教授法が取り上げられる頻度もかなり増えた印象がある。 武雄市の小学校で導入されたのが話題になっているけど、それ以外でもこのスタイルを試す学校は少しずつ出てきているみたい。


・・・この反転学習を実践したコロラド州の高校の化学教師2人、ジョナサン・バーグマンとアーロン・サムズの著書 『反転授業 基本を宿題で学んでから、授業で応用力を身につける』 を訳しました。東京大学大学院の権威ある先生方が監修してくださっています。
一応は現役の先生のための内容だけど、何らかの教育に携わる人や、子どもを持つ人にも興味深く読んでもらえると思うし、社会における教育の新しい可能性について関心があるなら、きっと立場を問わず多少なりと刺激を受ける本なんじゃないかな、と思う。

時代の少し先を行く意義がある本を訳すことができて、翻訳者としてとても嬉しい。
そういうわけで、今年2冊目・通算27冊目の訳書、Amazonでは今日から取扱いが始まってます。 どうぞよろしく。



--------------
5/18の作業記録
 案件A:11枚訳す。
 案件I:4枚チェック。

5/19の作業記録
 案件A:14枚訳す。
-------------------------------------------------------







[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-20 21:47 | 訳した本 | Comments(0)

反転

出版を記念して著者来日講演、ワークショップを開催します。330万人が受験しているマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)を実施・運営する株式会社オデッセイコミュニケーションズ(東京都千代田...



おや? なんだか面白そうな本かも。

--------------
5/14の作業記録
 案件A:11枚訳す。
 案件C:資料探し。
--------------------------------------------------------


[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-15 13:03 | 訳した本 | Comments(4)

最後の苺と衝撃の発見

e0078326_1133811.jpg苺大福シーズンは終わったかと思っていたら、 いただきもの!
 (茶々。購入場所とお値段不明)

塩加減がきつくなる一歩手前の、素朴なおいしさ。
途中で少しつぶれたせいで、
私の好きな苺の埋もれ具合になった(笑)。


好きだと知っていて買ってきてくれる、その心づかいが一番嬉しいです。



ところで衝撃的なことを発見。

某社の翻訳料金設定が4月から外税になったと通知があって、ふーんと思っていたのだけれど、そのどさくさで単価がほんの少し下がってた!えー!

--------------
5/7の作業記録

  案件A:31枚訳す。
  案件B:3枚訳す。
  案件H:2枚訳す。
 
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-08 11:03 | 苺大福 | Comments(0)

わりと長持ち

e0078326_171331100.jpg
--------------
5/4の作業記録
  案件H:
9枚訳す。
 --------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-05 17:13 | スカイプランター | Comments(2)

少しだけかわいいのがいい

女が男を 「かわいい」 と言うことを、嫌がる男性は多いと思うけど――最近の若い人はそうでもないのかな――女が言う 「かわいい」 には2種類ある。・・・って、私が女を代表して語ること自体がどうにもこうにも成立しないんだけど、まぁそのへんは目をつぶってちょうだい。

1つは、造形的にかわいい、というやつ。 アイドルちゃんの端正な顔立ちを魅力的だと思うときに言う台詞だ。 パンダがかわいいとか猫がかわいいとかに近い。 そりゃ文句なしにかわいいに決まってる。

で、もう1つは――女が年齢を重ねたなら、こっちの 「かわいい」 を評価できるようでありたいと私は思うのだけれど――いい大人がふと垣間見せる一抹の 「滑稽さ」 みたいなもの、それに対する 「かわいい」 という感情じゃないだろうか。 簡単に言えば、隙を見せてくれるところに惹かれる、というか。
「一抹の」 というのがポイントで、二抹か三抹くらいならイイけれど、これが10抹や20抹になっちゃ台無し。 それだったらむしろ100抹くらいに振り切れてくれないと。
独断と偏見で言いますと、コメディをやっているときのジム・キャリーとかMr.Beanとかは、100抹もしくはそれ以上で、彼らはそれがとっても魅力的。 旅人になっちゃったサッカー選手は15抹くらいの実にイタい感じ。 足が太くなるから練習しないと言っていた野球選手はむしろ60抹くらいで、あれはあれでカッコいいと思えちゃう。

で、その微妙で希少な 「一抹の滑稽さ」 を漂わせる俳優として、彼よりも魅力的な人はいないんじゃないだろうか。 そう思いながら、映画 『シー・オブ・ラブ』 を観た。
主演、アル・パチーノ。

パチーノが演じる刑事のフランクは酒に酔って深夜に元妻に電話するようなダメなやつで、職務とはいえ惚れた女にも再三の嘘を重ねるのだけれど、だんだんと彼女に本気で恋していく姿が何ともいい具合に滑稽で、これが本当に本当にかわいい。 彼女の店で買ったダサい靴を履いて会いに行く場面もいいけれど、いちど完全に切れた縁を何とか取り戻そうと人ごみの中で必死に駆け寄って口説く様子は、何度も嘘をつかれた彼女が許してしまうのも当然と思わずにはいられない。 あの声で、あの渋さで、そしてかわいい。 もう、これに勝てる女なんているだろうか。
e0078326_17550921.jpg
とはいえ、そういう意味では、この映画のパチーノの滑稽さは三抹くらいだと思う。 もっと厳密に 「一抹の」 が出ているのは、たとえば 『フェイク』。 ジョニデに裏切られたと感じて船の上で拗ねるときの姿は、まさに一抹の滑稽さを漂わせ、だからこそ悲哀が胸に迫ってきて、そしてもう本当に魅力的だ。
ふと思ったけど、アル・パチーノのかわいさは、ダニー・デビートのかわいさにちょっとだけ通じるものがあると思う。 つまりイタリア系の男のかわいさが絶妙ってことなのかしらん。

相手役のエレン・バーキンも、これまた 「隙のある美女」だ(美保純に似てるけど)。 唇をゆがめて笑う笑顔はキツそうで、かと思えば幼くて。 白いタンクトップとジーンズで無造作に髪をまとめたカッコもいいけど、タイトスカートの着こなしは女でも惚れぼれするくらい。

映画自体は、刑事が殺人の容疑者と恋に落ちるという、まぁわりと王道で小粒のサスペンス。 でも、ちょっとだけ滑稽でかわいい男は最高である、という証拠のような作品だと思った。


・・・そうそう、最後に、タイトルになっている曲 Sea of love をトム・ウェイツが歌うのがすごくイイ。 トム・ウェイツも、そういうかわいさのある人だと思うんだけど。

--------------
5/2の作業記録
  案件A:29枚訳す。
  案件D:8枚チェック。

5/3の作業記録
  案件B:読んでる。
*8キロ走る。
 
--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2014-05-04 18:20 | 観た映画 | Comments(2)


10歳かな

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ