still crazy after all these years



<   2007年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


年明け映画2本

「正月お仕事クラブ」 のメンバーなので、大晦日はもちろん年をあけても仕事中。 しかも厄介な校正案件で、年明け早々頭を抱えている。 他にも色々としなくちゃならないことがあるので、早めに今月の見通しを立てておきたいのだけれど、それより今は目の前の原稿に取り組まなくちゃならない。 ・・・なんだか、今年1年を予見するような出だしかも。

とはいっても、昨年91本で終わった映画数を巻き返すべく、初日から 『007 カジノ・ロワイヤル』 と 『エラゴン』 を観に行った。 ・・・こちらも、2流もしくは3流の映画をたくさん観そうな1年間を予感させる出だしかもしれない。

でも、『カジノ・ロワイヤル』 は良かった。 ダニエル・クレイグは、『トゥームレイダー』 のいけすかない言動とセンスゼロの服装しか印象になかったので、どうかと思っていたのだけれど、007に彼を起用したのは正解だと思う。 ピアース・ブロスナンのボンドは、どうもイイ男すぎるのだ。 その点ダニエル・クレイグのボンドは、決してイイ男でも正しい男でもなく仕事もスマートでもない。 それこそ、いけすかない汚い男で、仕事もいまいち。 でも、やり遂げる。 ブロスナン時代はアクション付きハーレクインな方向へ流れていた007が、ちゃんと創元社のハードボイルドに戻ったという感じだった。 少なくとも、新007候補にあがっていたというユアン・マクレガーや、ジュード・ロウ、オーランド・ブルームなんかよりも、ダニエル・クレイグはきっちり英国スパイを魅せてくれたと思う。

それにしても、スラングや卑猥な言葉の処理の下手さで知られる (ほかにも色々知られているけど) 戸田女史は、今回は本当に下品でセンスのない字幕でげんなりだった。 今年こそ引退していただけないものかしら・・・。 特に、あの凄絶な拷問シーンで ボンドが "Would you mind?" とやり返すあたりの台詞は、だからこそセンスの良い言葉に仕上げてほしかったのに。

ところで女子のみなさんの意見を是非伺いたいのだけれど、あのシャワーシーン、イイよねぇ。この映画のほかのどのシーンよりセクシーで泣けるよねぇ。・・・エヴァ・グリーン演じるヴェスパーが、<→>マクベス夫人<←>のようなことを言いながら服のまま座り込んでシャワーに打たれていると、ボンドはそれを見て、彼女をシャワーから引き出してあげるのではなく、服を着たままためらいなく隣りに並んでシャワーに打たれる・・・というのが、もう、ほんとにセクシーで。 「寒くないか」 と聞いて、じゃあシャワーから出ようというのではなく、そのまま温水にするというのがたまんないです。 世の男どもの97%はこういうとき自分の服には1滴たりともしぶきのかからない場所から彼女をシャワーから出すことしか考えないんじゃないんですかね。 そんなオンナゴコロの読めないやつには、殺しのライセンスは与えられないってば。
・・・なんていう映画の観方をするようになった (というか、そういう観方しかしない) 私、というのもどうかと思うけれど。でも、ダニエル・クレイグはタキシードをぴしっと決めているときは痩せて見えるといってもいいくらいなのに、脱ぐとあれですよ。いやぁ、もう、ねぇ。それなのにあんな拷問するなんて、同性として嫉妬心があったのかしらん。

 ※<→><←>で白抜きにしたところは、カーソルをドラッグして反転させれば読めます。
  ネタバレというわけではないんだけど、後から考えればこの台詞はオチを
  暗示していたと思うので、元ネタをご存じの方なら推測がつくのかもしれません。


もう1本の 『エラゴン』 のほうは、多分ダメだろうなぁと思って観たらやっぱりだめな映画だった。色々と突っ込みどころはあるのだけど、主人公が大根すぎるのがどうにもこうにも。
でも収穫はふたつあった。ひとつは、前々から誰かに似ていると思っていたのだけれど、ジェレミー・アイアンズは寺尾聡に似ているとわかったこと。そして、やっぱり 『ロード・オブ・ザ・リングス』 はすごい、と思ったことでした。




「正月お仕事クラブ」のメンバーの方もそうでない方も、とりあえず映画は『007』へどうぞ。さぁ、私は仕事に戻らなくちゃ。

・・・あ、忘れてた。あけましておめでとうございます。本年も良い年になりますように!
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2007-01-02 19:40 | 記録 | Comments(4)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
> SKomoriさん ..
by yumi_in_the_rye at 19:57
遅ればせながら…大変貴重..
by SKomori at 18:13
ありがとうございまーす。..
by yumi_in_the_rye at 07:38
えらーい! おつかれさ..
by ぼぼぼ at 05:24
> hamuneko7さ..
by yumi_in_the_rye at 18:26
ブログパーツ