still crazy after all these years



カテゴリ:訳した本( 108 )


次の

その笑顔を初めて見たのは、もう15年も前。
かわいかったけど、それほど強くは印象に残らなかった。

それから10年前、今度はショートヘアで、長い手足をぱたぱたさせるとびきりキュートな姿を見て、今度こそ本当に彼女をidentifyした。
おそらくそういうファンは私以外にも多いと思う。

女優としての力と魅力を実感したのは、トム・クルーズが無人のタイムズ・スクエアを疾走するシーンで有名な、あの映画。
車の中でトム・クルーズに食ってかかるシーンがすごくよかった。


・・・そんなわけで、白い本、緑の本、青い本、白と青の本、青と緑の本に続く、橙色?の本については、また明日。もしくは、本日の16時半くらいのTokyoFMで。数合わせの取材は受けません、というエントリを書いた直後の絶妙なタイミングで「ぜひに訳者に」と言われ、落ちました。あと1時間半というタイミングで告知する、というヘタレな私は聞こうか聞くまいか考え中。


--------------
10/6の作業記録
 案件A:25枚訳す。

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2009-10-07 14:44 | 訳した本 | Comments(4)

Ebookになりました。

宣伝であります。

昨年11月に出版された『Web 2.0ストラテジー ウェブがビジネスにもたらす意味』の、電子ブックも出してもらえることになりました。こちらから購入できます

部屋は既に本でいっぱいだから新しく増やしたくない、というあなた、
2割引だったら買ってもいいかも、というあなた、
箸より重いものは持ったことがないから本を手に持って読むのはムリ、というあなた、
どうぞご利用くださいまし。
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2009-06-19 15:10 | 訳した本 | Comments(0)

あっちにも置いて欲しい

外出のタイミングで書店に立ち寄っては、わざわざ自分の本を探し出してはニヤニヤと目の前を行ったり来たりしている。 多分この悪癖?だけは、今後何冊訳す機会に恵まれても変わらないだろう。

で、以前に師から聞いていてあまりピンと来なかったんだけれど、最近になって腑に落ちたことがある。 それは、書店での本の置き場の大切さ。 ときどき 「あー、この陳列は微妙に違うんだよなー」 と思うことがあるからだ。 間違っちゃいないんだけど、目立つように置いてくれるのはありがたいんだけど、できれば向こうの本と一緒に並べてくれたほうがターゲット層に広くアピールできるんだけどなぁ、みたいな。

例えば新しく出た訳書 『エコがお金を生む経営』 は、確かに企業サイドに立ったエコと利益の両立をテーマにした本なんだけど、もっと根本的なところでは 「消費」 について語る本なのですよ。 消費の両サイドに立つ者として、できること・すべきことを語った本。 あなた (消費者) の力なくしては何もできませんよ、と言っている本だとまとめてもいいくらい。 それなのに、タイトルが悪いわけではないのだけれどおそらくはついついタイトルやカバーの売り文句に引っ張られて、経営戦略のコーナーだけに置かれている場合が多いように感じる。

訳者の気持ちとしては、ぜひぜひ一般消費者向けのエコ・コーナー、賢い消費活動を促すコーナーに平積みでばばんと置いて欲しい、と思う。 我が本ながら本当にきれいな、一般消費者の心をつかめる表紙なので。 万が一、億が一、ここを読んでいる書店員さんがいたら、ほんとにほんとにほんとにお願いします。



--------------
5/25の作業記録
 案件C:60枚素読み+チェック。もうちょっと進めたかった。

*5キロ走る。

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2009-05-26 14:32 | 訳した本 | Comments(0)

やっと見つけた

e0078326_17262928.jpg
家の近所では見つからず、探し回ってようやく入手。 5月18日号の 『日経ビジネス』 の「仕事に生かすならこの1冊」 というコーナーで 『Small Giants 事業拡大以上の価値を見出した14の企業』 が紹介されていました。決してあらすじ紹介ではなく、読み手側の目線にぐっと引き寄せて力強く書かれた書評で、大変嬉しく思います。 アマゾンもあっというまに在庫切れのようで。

記事には私の名前は載ってなかったけど、ここ数日でアクセスが増えているのは、これが原因なのかな。 ブドウ糖でテンションが上がるとか、メダカを食べちゃうぞとか、そんな話しか書いていないことをちょっと後悔したり。 最近 (も) 頭が煮え煮えなので、あまり面白いニュースはないけれど、私も翻訳者の「志」を大切に、価値の構築にしっかり努めたい。


--------------
5/22の作業記録
 案件A:20枚くらいチェック。
 案件D:1ページ訳す。

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2009-05-23 17:25 | 訳した本 | Comments(0)

ヨーグルト、出ます

アマゾンにも情報が出たので、紹介させてください。

今年の1冊目にして、通算5冊目となる訳書は、ゲイリー・ハーシュバーグ著 『エコがお金を生む経営』 (PHP研究所)です。

環境にやさしく、かつ利益のあがるビジネスは十二分に可能だ――ヨーグルトメーカー「ストウニーフィールド・ファーム」 のCEOである著者は、自社だけではなく多種多様な企業の例を挙げて、そう主張しています。 ストウニーフィールドのヨーグルトはオーガニックを売りとしているのですが、ここで言う 「オーガニック」 とは商品の成分内容だけにとどまらず、加工や輸送工程、原材料の生産過程はもちろんのこと、食べ物や生活、物の売り買いに対する考え方などを包括した 「持続可能な経済活動全般」 を示唆しています。 営利を追求する企業だからこそ出来ることがある。 大企業ではないからこそ有利なこともある。 けれどもちろん、消費者の存在なくしてはビジネスは成り立ちません。 むしろ消費者の消費の力 (あるいは消費しない力) こそが大きな効果を持ちうる、というのが本書のテーマです。

経営者じゃなきゃ読んでも意味がないという本では全くもってありませんので、店頭で見かけたら手にとってぱらぱら見ていただけると嬉しいです (発売は23日から)。

翻訳には、若き優秀な翻訳者、久保尚子さんの力を借りました。この場を借りて心からのお礼を申し上げます。愛してるぜ べいべー。

・・・そういうわけで、5冊目にもなると、自分のブログでの宣伝くらいもう恥ずかしげもなく堂々と言っちゃうもんね。 みなさま、ぜひよろしくっ!
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2009-04-18 16:07 | 訳した本 | Comments(8)

積まれてる

青い本、いい具合です。
ほんと嬉しいー。嬉しすぎる。ここも偵察に行かねば。
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2008-12-19 15:21 | 訳した本 | Comments(2)

ゆみジャイアンの紹介

『Small Giants』、こちらで掲載いただいています。

アマゾンさんでは、発売日直後にまた一度在庫切れになったみたい。嬉しいような、もどかしいような。
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2008-12-18 09:55 | 訳した本 | Comments(0)

青い本、出ました 

Web 2.0 ストラテジー ウェブがビジネスにもたらす意味』 という本を訳しました。
Amazonでは今日からのようです。

日本ではSNS人気もかげりつつあるし、Web 2.0は言葉だけで定着しなかったじゃないか――と言うあなた。 あなたは目をつぶってゾウの尻尾や牙だけに触り、「短いじゃないか」 と言ってるだけかもしれませんぜ。

あるいは、もはやWeb 2.0は時代遅れだ、そろそろ3.0だ――と言うあなた。 あなたが3.0だと思って見ているのは、たぶん子ゾウです。

そして、Web 2.0ってナニ?――と言うあなた。 実はあなたも、そのゾウの背中に結構前から乗っているはずだと思います。

そんなこともあんなこともよーくわかる1冊。 どうぞごひいきによろしくお願いします!





・・・上訳としては3冊目になりました。 2冊目の出版から1年半。 「よろしくお願いします」 が臆せず言えるほど、私もオトナになったんだなぁ (←そうか?)。
本の傾向としては大きく路線変更していますが、私自身にとっての必然性としてはがっちりつながっているように思ってます。 皆さまどうぞひとつよろしく。


--------------
11/20の作業記録
 案件A:13枚訳す+85枚素読み+42枚チェック。

*某所にて緊急打合せ(?)。
*突発的に古巣(2箇所)訪問。

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2008-11-21 09:18 | 訳した本 | Comments(4)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
> 小桜さん ありがと..
by yumi_in_the_rye at 13:07
おめでとうございます! ..
by 小桜 at 10:05
> はせさん わあん..
by yumi_in_the_rye at 18:12
ああその、ついためてしま..
by はせ at 14:35
昔、金持ち以外はネットは..
by yumi_in_the_rye at 19:54
ブログパーツ