still crazy after all these years



カテゴリ:記録( 409 )


女子ですから

一定のくくりを指す表現って、3段階の変遷を経るように思うんだ。
  1. 自分と自分たちの馬鹿さ加減を笑いながら、ひそやかな仲間意識をこめて呼称をつくる
  2. 「最近、アタシたちみたいなのを・・・って言うんでしょ」 と言いだす人と、
    「最近、ああいう人を・・・って言うんでしょ」 と言いだす人が現れる
  3. 2に対する嫌悪感から、「自分のことを・・・と言うのはみっともない」 言いだす人が現れる

「負け犬」 とか 「中2病」 とかを当てはめれば、よくわかってもらえると思うんだけど。


で、「女子」。

「いい大人が自分を 『女子』 というのはみっともない」 という苦言を聞くと、心の中ではちょっとだけ 「ほっといてくれよ」 って思う。 その意見は3であり、その意見が批判しているのは2なんだから、その点では同意。 でも、3の人が1を批判するのは的外れだ。1同士の表現に口をはさむのは大きなお世話。


オーストラリアで老人ホームのボランティアをしてたとき、月に何度か女性入居者にヘアメークをするイベントがあった。 きれいに紅をさすと、日焼けした顔にノーメークで髪もぼさぼさの私なんかよりよっぽどきれいで、見ていてすごく楽しかった。

そのイベントを楽しみにしてる人は多くて、普段はほとんど喋らないレディがアイカラーやチークの色を指図したりなんかして、かなり盛り上がる。 鏡をのぞきあいながらきゃいきゃいはしゃぎ出し、たまに騒ぎが大きくなって収集がつかなくなると、職員の女性がよくこう言って注意をしてた。

"Girls, girls, girls!"

「ちょっと、お嬢さんたち!」 っていう感じで。


・・・ 「女子」 はそういう言葉だ。 「女子」 も 「負け犬」 も 「中2」 も、共有している同士で使うときは、そこにやさしさがある。 共有できないのは別にかまわないから、共有する者同士の会話はほっといてほしいなぁ、と本当に思う。



ヘレン・ミレンの映画 『カレンダー・ガール』 にも、そんな感じの場面があった気がする。私もあんなふうに女子の友達と一緒に年をとりたい。


--------------
3/20の作業記録
 案件A:21枚チェック。
 案件N:29枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-21 19:53 | 記録 | Comments(0)

例によって

凍ってた案件がいくつか動き出した。

いっこうに学習する様子もなく、本当に何度も繰り返してるんだけど、「実際に仕事が大変になる前に、『これから大変になるかも』と思ってアワワする」で右往左往中・・・。

--------------
3/19の作業記録
 案件A:5枚訳す。
 案件H:10枚訳す+10枚チェック。
 案件J:300枚くらい読みなおし。

 案件N:29枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-20 18:51 | 記録 | Comments(0)

計算が合う気がして

これくらいのお金がかかるな、という購入または用事の予定ができたタイミングで、だいたいそれと同じくらいの儲けになる案件を打診されると、つい引き受けてしまう。
これって「フリーランスあるある」だと思うんだけど。

だったらもう一声進めて、「先に数百万円の出費予定を組めば、それに相当する案件が入ってくる」 というジンクス・・・には、さすがにならないですかね。 残念。

--------------
3/17の作業記録
 案件A:2枚訳す。
 案件F:9枚訳す。
 案件N:38枚チェック。

3/18の作業記録
 案件A:5枚訳す。
 案件F:9枚訳す。
 案件N:36枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-19 12:37 | 記録 | Comments(0)

位置で確認

e0078326_17504017.jpg

原文をデータでもらえるときでも、可能な限り原書は入手して、手元に置いて作業をする。

訳すときに見るのはデータだけという場合でも、進捗の管理として、原書に 「今ここ」 と 「ここまで」 という2枚の付箋を貼って少しずつ動かしていく――というのが昔からの習慣だ。 ここまで来た、あと少し、という感覚を把握するにはこれじゃないと実感がわかなくて。



デジタル時計だと何も思わなくても、アナログ時計だと、針が11時40分を指しているのを見てそわそわしたり、3時20分頃を指してるのを見て少しさびしい気持ちになったりするよね? ああいう感覚に似てるかも。


・・・今やってる本の付箋の位置がだいぶ後ろに来た。がんばれ>わたし。

--------------
3/15の作業記録
 案件F:4枚訳す。
 案件N:53枚チェック。

3/16の作業記録
 案件A:13枚訳す。
 案件F:9枚訳す。
 案件N:36枚チェック。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-17 17:50 | 記録 | Comments(0)

同時進行

かたやゲラを見つつ、かたや締切間近の原稿を見てるんだけど、漢字の閉じ/開きが違うので(ほかにも色々違うので)頭がパンクしそう。


--------------
3/13の作業記録
 案件E:ゲラ見てる。

3/14の作業記録
 案件A:5枚チェック。
 案件E:ゲラ見てる。
 案件N:49枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-15 23:20 | 記録 | Comments(0)

今年最初?

e0078326_1618776.jpg


絶賛ゲラ祭り中。
これが今年の1冊目になるかな・・・。






--------------
3/10の作業記録
 案件A:10枚訳す+10枚チェック。
 案件F:14枚訳す。

3/11の作業記録
 案件E:ゲラ読み。

 案件N:300枚くらい読みなおし。

3/12の作業記録
 案件A:31枚チェック。

--------------------------------------------------------

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-13 16:17 | 記録 | Comments(0)

季節はまわるよ、と

e0078326_16131484.jpg

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-11 16:12 | 記録 | Comments(4)

おいしくはないけど

ちょっと懸案事項があって料理がちょーメンドくさくなってたのと、飲み会が多かったのを言い訳に、先月は完全に 「身体にいい食事」 を放棄してた。 もちろん食べなかったわけじゃないけど、最低限のものを最低限の時間で体内に入れます、という生活を続けてた。 で、ここにきてやっと反省して、何とか立て直し。 久々に大量に野菜を買って来て、ついでに玄米食も再開したところ。

胃腸が弱い人に玄米はあんまり・・・らしいけど、私の場合はわりといいみたい。 たぶん食べる量と速度が歴然と落ちるからだと思うけど、続けているとはっきり体調がよくなる実感がある。
とはいえ、正直に言うと味としては全然好きじゃない。 雑穀米はきらいじゃないんだけどなぁ。

ま、好きじゃないというだけで、「苦し」 というほどではないから、この良薬はしばらく続けるつもり。 結婚祝いにもらった圧力鍋で炊くと簡単にもっちり炊けてとても楽だし、 仕事の長期戦はまだまだ続くので、体力ちゃんとつけないと。


--------------
3/7の作業記録
 案件A:10枚訳す。
 案件F:12枚訳す。

3/8の作業記録
 案件F:見直し。

3/9の作業記録
 案件A:24枚訳す。
 案件F:10枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-10 17:18 | 記録 | Comments(0)

醍醐味

シェイクシャックが日本に来るって。 楽しみだー。


といっても、ニューヨークに行ったのは22歳が最後だし、このお店を直接知ってるわけではない。 ただ、前に訳した本に出てきたから。 正確には、シェイクシャックのオーナーのダニー・メイヤーが最初に始めたレストラン 「ユニオン・スクエア・カフェ」 の話を訳しただけだから、縁というには少し強引だけど。

実際のビジネスや商品の話とリンクするのは、ノンフィクションならでは。 こういうのがひっそり楽しい。


--------------
3/5の作業記録
 案件A:29枚チェック。

3/6の作業記録
 案件A:49枚チェック。
 案件F:6枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-07 19:16 | 記録 | Comments(0)

意味ちがうよね?

おかげさまでSNSの類からは距離を保ち、ネットの海の中のあんまり自分に関係ない世界には首をつっこまない、というマイルールもほぼほぼ守っているので――仕事から気が散るのを防ぐためでもあるけど、それ以上に、なるべく心おだやかな生活を維持するために――どこでどんな言葉がはやっていようが別にどうでもいいんですが。

でもさ、最近 「美意識」 という表現の使い方がどうもおかしいようで、すごく気になる。「美意識が高い」 っていうの、「オンナを捨てない」 に近い意味で使われてない? 自分がきれいかどうかちゃんと意識しますよ、美の探究心を高めてますよ、みたいな。

私の辞書の中では、「美意識」 は 「矜持」 に近い意味だと思うんだけど。
鼻もちならないプライドじゃなくて、根拠のある自信があればこその、自分が絶対に譲れない水準、みたいな。



・・・いや、むしろその通りの意味で、みなさんご自分の美しさにとーっても自信がおありなのかしらん。 だとしたら、なおさら私には縁遠い世界みたいだから、距離を置いておくにこしたことはないんだけど。


--------------
2/28の作業記録
 案件A:78枚チェック。
 案件B:企画書作成。

3/1の作業記録
 案件A:30枚訳す。
 案件F:9枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-03-02 20:14 | 記録 | Comments(0)


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
「すごい」の強要に応じて..
by yumi_in_the_rye at 16:09
ほんとうに、すごいです。..
by まちゃこ at 14:55
> SKomoriさん ..
by yumi_in_the_rye at 19:57
遅ればせながら…大変貴重..
by SKomori at 18:13
ありがとうございまーす。..
by yumi_in_the_rye at 07:38
ブログパーツ