still crazy after all these years



何冊?

ときどきアマゾンを見て「あー、全然出荷してる様子がないなー(涙)」 と思っていた訳書が、実は少しながら電子版で購入されていることを、電子版の印税振込通知で知った。 ちょっと嬉しい。

聞いたことがないのだけれど、同業者の方々は、自分の歴代の本が初版・重版・電子版で何冊になってるか、把握してるものなのかな。 紙は刷るときに教えてもらえるし、電子版については一桁まで数字を通知してもらえるので、やろうと思えばすべて一覧にして管理することも可能だと思う (買取を除けば)。 それに、出版社が1社ならともかく、複数社から出している以上、自分が把握しなきゃ誰も把握はできないんだから、リストアップしておきたい気持ちもある。
でも、あらためて自分の訳書の発行部数を整理したりなんかしたら、少ない本で悲しくなるだけなので、たぶんやらないと思う・・・。

印税契約で 「えー、初版部数それだけ!?まじで!?」 とか、買取契約で 「えー、実は重版がそんなに!?まじで!?」 みたいな記憶は、リストにしなくたってよく憶えてるしなぁ。

去年、某ベストセラー翻訳者氏と飲んだとき、税金の話を聞かせてもらって、その桁違いのスケールにくらくらしたっけ。 あー、私も 「多すぎて把握できない」 という理由でわかんなくなる事態にならないかなぁ。

--------------
1/18の作業記録
 案件A:12枚訳す。
 案件D:15枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-01-19 14:08 | 記録 | Comments(0)
<< 連絡 死語? >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は「非公開」を選択できます。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
>Kさま はい、承..
by yumi_in_the_rye at 19:15
>Yさま ご連絡あ..
by yumi_in_the_rye at 10:58
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 21:29
いよいよですね! これ..
by しゅうすけ at 09:49
わあ、ありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 16:31
ブログパーツ