still crazy after all these years



2017年に観た映画 【記録中】

1. バイオハザード ザ・ファイナル
ひどい、これはひどい、本当にひどい。 筋書きも整合性もあったもんじゃない。 シリーズをずっと見てきたからお付き合いしますけど、そうでなきゃ到底許せないクオリティだと思う。最後のオチがもう全てを象徴するとおり、徹頭徹尾の茶番劇。 1作目を見たときは、ゲームの世界がリアルになって、本当に興奮したのになぁ。

2. スター・ウォーズ ローグ・ワン
今回は 「スピンオフらしい」 ということしか知らず、なんとシリーズの何番目に位置するかも知らずに見に行ってしまった。 なので、見始めてからしばらく、今回の主人公を 『フォースの覚醒』 のレイだと勘違いしていて、ずいぶん混乱した・・・(情報を入れないにもほどがある)

ドニー・イェンが演じる盲目の戦士
(ちょーカッコいい。ド兄さんは 「宇宙一強い」 と言われるけれど、少なくともフォース遣いを除けば、たぶん本当に宇宙一強いのだ)

が、I'm one with The Force. The Force is with me と何度も唱えるのが、とてもいいと思った。 これまでフォースについて祈るときは、May the force be with me という、キリスト教そのものの台詞でしかなかったけれど、I'm one with The Force... のほうは、あきらかに南無阿弥陀仏の唱え方だよね。


3. インディペンデンス・デイ
4. インディペンデンスデイ リサージェンス
なにげに未見だった 「名作」 を一気に。『スター・ウォーズ』 の映像と完全にごっちゃになった・・・。
それにしても、これはちゃんと公開当時に見ておけばよかった。「こんな映像が!」 「こんなリアルに!」 っていうサプライズと感動は、ここ10年ほどでどんどん体感しにくくなっている。 それを味わえるタイミングで 「わー、すげー!」 って見るのが、映画の作り手に対する敬意の示し方 (の1つ) であるように思うから。


5. ブリッジ・オブ・スパイ

6. アイアムアヒーロー

7. ヒトラーの暗殺 13分の誤算

8. スーサイド・スクワット

9. 日本で一番悪い奴ら

10. ondine 海辺の恋人

11. グランドイリュージョン 見破られたトリック

12. インフェルノ
『ダ・ヴィンチ・コード』と『天使の悪魔』を見ていれば、「近くにいる、知識と熱意があって頼りになる人が、実は裏切ってる」パターンだってことはわかりそうなのものなのに、ラングレン教授は前2作を見なかったのかな(笑)

13. ファーナス 訣別の朝

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2017-01-04 17:27 | 観た映画 | Comments(0)
<< ちょっとだけ 2016年に観た映画 >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は「非公開」を選択できます。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 21:29
いよいよですね! これ..
by しゅうすけ at 09:49
わあ、ありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 16:31
こちらこそ昨日はありがと..
by yumi_in_the_rye at 16:34
先生、今日はどうもありが..
by ayu at 21:58
ブログパーツ