still crazy after all these years



「翻訳者になるには」的な話はいまだに難しい、ずっと難しい

一昨日にメールをくださった方へ。

大変申し訳ありませんが、「翻訳者 and/or 翻訳者志望です、ブログ読みました! 翻訳について知りたいので相談に乗ってください」 というご連絡には、光栄ですが、ご希望に沿う返信はしないことにしております。
理由は、今までそういうアプローチに 「わ、嬉しい♪友達ができる♪」 と会いに出かけていき、結果的にお互い不本意な思いをしたことが何度かあるからです。 先方は私の役立たずっぷりにがっかりなさったはずです。

このブログを通じて知り合った同業者仲間もいますし、ブログの縁で大事な友達になれた方もいます。 それは本当にありがたく思っているのですが、もし私があなたにとって会う価値のある存在ならば、他の何かの形できっと機会があると思います。

ただ、いただいたメールの質問がちょっと突き抜けた感じだったので、なんだか虚を突かれてしまいまして。
ここでお返事させてください。

「翻訳は東京在住でなくてもできますか、結婚してもできますか、子供がいてもできますか」 というご質問でした。

えーと。
その質問をなぜ私に?

わたくし、今でこそ神奈川県在住ですが、東京出身で、東京が地元だと思っている人間です。
結婚は一応しましたけど子供はいません。
たぶんお尋ねになる相手を間違っておられるかと。

別に、みんな私のプロフィールを熟知せよ、それが当り前じゃ、なんて思ってるわけじゃないです(そんなわけない)。
だけどさ、「ずっと前からブログを読んでます、だからぜひ聞きたい」の一言がなければ別に気にならないと思うけど、その一言があったからには、ちょっとだけ違和感があるのですよ。
ていうか、もしかして私、からかわれてる?

とはいえ、その質問に答えることは簡単です。
「東京在住でなくてもできる、結婚してもできる、子供がいてもできる、以上」。

と、これだけ済ますのはさすがに失礼かと思いますので、もう少し補足を。
東京じゃなくても、都市圏じゃなくても、活躍している翻訳者さんはいっぱいいらっしゃいます。 もちろん海外にも。 つねに旅をしている翻訳者さんの話も聞いたことがあります。 要は通信手段の確保と、レスポンスやフットワークの軽さかの問題かと。
また、お子さんがいる翻訳者さんなんて、それこそたくさんいます。 皆さん様々な工夫や苦労があると思いますが、少なくとも私の目から見てどの方もきらきらしています。

でもね。

答えは 「できます」 です。 でも 「私には」 無理です。
面倒くさがりで、出不精で、性根がチキンで、SNSも使えない私は、取引先とのあいだに物理的な距離や時差が開いていたならば、あきらめるための言い訳にすると思います。 近いから 「(打合せに、講演に、もろもろの機会に)行きます!」 と言いやすい、というのが私にとって勇気を出せる要因の1つです。 そうでなければ尻込みしてしまうでしょう。
そして、タイムマネジメントもメンタルマネジメントもへたくそな私は、家事や家庭の事情を、仕事に全力を尽くさない正当な理由にすると思います。
それは私がそういう人間だからです。

できている人をたくさん知っています。
でも、私はできない。
そして、あなたにできるかどうか私は知りません。

知っているのは、あなただと思います。 なので聞いてみてください。
「私は東京在住でなくてもできるか、結婚してもできるか、子供がいてもできるか」と。
「できるか」 を 「やる気はあるのか」 に入れ替えてもかまわないと思います。

私はできることが少ないです。
だから自分に何ができるか考えています。

お気に召すかどうかわかりませんが、これが私からの正直で真剣な返信です。
お役に立てばいいですけれど、そうでなかったらごめんなさい。



--------------
4/8の作業記録
 案件A:15枚チェック。
 案件B:企画書作成+新たに読み始めた。

4/9の作業記録
 案件A:26枚チェック。
 案件B:読んでる。

4/10の作業記録
 案件B:まだ読んでる・・・。
--------------------------------------------------------




[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-04-11 15:46 | 記録 | Comments(0)
<< 成長してないとも言う ぎゅうぎゅう >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 23:46
一緒に酔いたかったなー。..
by しゅうすけ at 23:05
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 15:52
行くかも。よかったら声か..
by しゅうすけ at 15:07
> はせさん ほん..
by yumi_in_the_rye at 10:47
ブログパーツ