still crazy after all these years



敬称

りそな銀行からメールが来た。 ご親切に、口座を開いていない私のアカウントの心配をしてくださっているようで。
件名:本人認証サービス

本文:2016年「りそな銀行」のシステムセキュリティのアップグレードのため、貴様のアカウントの利用中止を避けるために、検証する必要があります。



・・・貴様って、生まれて初めて言われたかも!

以前、三菱東京UFJ銀行を騙った詐欺メールも来たことがある。 あの 「こんにちは!」 という書き出しも衝撃的だったけど、今回のはその先を行ってるな・・・。

文章って難しいわね。
私に添削させるなら、カギカッコをトルで、「ため、」「ために、」の重複も直すけど(←そういう問題じゃない)。
--------------
2/25の作業記録
 案件A:9枚訳す。

2/26の作業記録
 案件C:3件添削。
 案件F:2枚訳す。

2/27-28の作業記録
 案件B:資料読み。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-02-29 23:47 | 記録 | Comments(2)
Commented by Natsume at 2016-03-01 20:25 x
こういうの見ると、ちゃんとしとけば、誰かひっかかるかもしれないのに、どうして? と思うけど、ちゃんとした人はこういうことしないってことですね。なんか安心します(^^)
Commented by yumi_in_the_rye at 2016-03-01 21:05
人から聞いた話なんですけど、いわゆるスパムメールが「まともな人なら信じるわけがない」文章や設定になっているのは、正しい判断力を持った人を排除するためだ、という説があるらしいです。そういう人はカモにならないわけですから。つまり、おばかな人しか釣られないメールにしておけば、釣れた人はぼんやりさん確定なので、そのまま巧みに誘導して振り込み詐欺に成功する可能性が高い、と。
都市伝説かもしれませんが、もしそれが本当だと仮定してみると、なんか空恐ろしいです。
<< どこにあったの? セレンディピティ >>


10歳かな

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ