still crazy after all these years



誰に伝えるか

今2歳になる甥の拝謁を賜ってきた。

喋ったり歩いたり、怒ったり我を通したりし始めた面白い時期に、「いいおばちゃん」 としてイメージを刷り込んでおかなきゃと思って。

e0078326_22352140.jpg

甥御様のりりしい耳。
この写真すらも焦点が定まらないほど、
じっとしていてくれない。

当たり前だけど、耳は最初から完成形なんだねぇ・・・







いとこ1人を含め、私の家族は女だらけだったので、男子の存在がものめずらしい。
ひとしきり遊ばせていただいてから、そのあとは姪と長女同士で少し遊んできた。 まもなく5歳の姪のほうは、だいぶ話が通じる (姪に話すような内容の文章であれば、ボキャブラリーをそれほど制限せずに喋って伝わる) ようになったのが、これもまた面白い。

e0078326_22354695.jpg


「ゆみちゃんと一緒に食べる」 と、
姪御様のありがたいお言葉。
「おばちゃん」 って呼んでもいいんだけどね。








4歳・5歳くらいなら、私自身にもおぼろげながら記憶がある。 まぁ姪は私ほど厄介な子供ではないにせよ (←その頃から私は・・・) 姪を見ていると、あの頃の自分は大人にどう見られて and/or 見守られていたのか、なんてことをふと考えたりする。

妹の奮闘ぶりを姉はひそかに尊敬しているのだ、というのを今日も本人には伝えられなかったけど、いつか姪と甥に教えてあげよう。


--------------
2/2の作業記録
 案件A:18枚訳す。

2/3の作業記録
 案件A:17枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2016-02-04 23:14 | 記録 | Comments(0)
<< もうすぐだ 2016年の苺大福 >>


10歳かな

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ