still crazy after all these years



でも好きだったのは司くん

ご本人には全く関係のないことで、ハタ迷惑な話だとはわかっているけれど。

『孤独のグルメ』 は漫画もテレビも前から知っていたけれど、先日、作者の久住昌之さんの顔を初めて見た。
『孤独のグルメ』 の本放送のあとのお店紹介コーナーに出演されているのを見たんだけど。

お顔を見たとたん、瞬間的に衝撃を受けた。「あ、おじさんだ!」 って。

そりゃおじさんだよ。 20代の青年だろうと思ってたわけじゃないし、別におばさんだと思い込んでたわけでもない。 ついでに言えばおじさんとして嫌いなタイプの風貌でもない(私がジャッジする筋合いじゃないのは重々承知)。 そういう意味では予想通り、想定通りのはずなのに。

なのに一瞬 「え?」 と思ってしまったのは、あくまで名前の印象の話。
だって久住くんだよ。
久住くん、と言えば、私の中では 『星の瞳のシルエット』の久住くん
さらさらヘアーの。 弓道が得意な。 すすき野原の星のかけらの。
その久住くんがおじさんだなんて!(←だから言いがかりもいいところ)

・・・あの漫画以外で 「久住」 という苗字の人を私はこれまで知らなかった。 なので、そんな妙なリンクができあがってしまって、勝手な 「久住くんと違う」 の衝撃があったわけだけれど、よくよく考えてみたら、あの漫画連載は80年代。 高校生だった久住くんは・・・『孤独のグルメ』 の作者の久住さんであってもおかしくないというか、年齢的なつじつまはむしろ完全に合致している。

そうだよねー。小学生・中学生であれを読んでた私が、40手前だもの。
王子様もおじさんになるわけだよねー(←だから違う)、と、何だかしみじみしてしまった。


『りぼん』だったあなた
「星の瞳のシルエット」でしたか? 「ハンサムな彼女」でしたか?



--------------
11/16の作業記録
 案件A:8枚訳す。
 案件B:読んでる。
 案件E:16枚訳す。
--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-11-17 18:28 | 記録 | Comments(4)
Commented by Natsume at 2015-11-18 00:20 x
呼びましたか(80年代に高校生だった人)(^^)
Commented by yumi_in_the_rye at 2015-11-18 08:36
あっ、お呼びのような、お呼びでないような(笑)
王子様だった頃の先生、見てみたいです。
Commented at 2015-11-18 18:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumi_in_the_rye at 2015-11-19 01:11
鍵コメさま(コメント戻しましたよー)
そうそう、「ハンサムな彼女」は、ちょっと感情移入が難しく(笑)
<< 胸に刻む 糧に >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は「非公開」を選択できます。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
>Kさま はい、承..
by yumi_in_the_rye at 19:15
>Yさま ご連絡あ..
by yumi_in_the_rye at 10:58
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 21:29
いよいよですね! これ..
by しゅうすけ at 09:49
わあ、ありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 16:31
ブログパーツ