still crazy after all these years



ずっと付き合っていく

私と同じで、いわゆるハリウッドのメジャー作品と言われるような、どかんとかぼかんとか、ぴゅーとかしゃーとかぎゃーとかいう映画を好きな人は、きっとこの夏は忙しくしていると思う。
何しろ見逃せない続編がたくさん。『マッドマックス』 があり、このあと 『ジュラシックパーク』 の続編があり、『ミッション・インポッシブル』 あり。 そして冬には 『007』 があり、そのあとには 『プロメテウス』 の続編があり。

で、その中の欠かせない1つである 『ターミネーター:新起動(ジェネシス)』 を昨日観てきた。
『ターミネーター』 に限らず、映画に限らず、シリーズものはだんだんとぐずぐずになっていくものだけれど、最初の作品に心底惚れ込んでハマった若者が成長してある程度のお金と実力を持ったときにできる続編が、一番幸せなものになるような気がする。
今回の監督がそうかどうかわからないけど、でも、1と2のストーリーをきっちり拾って、昔からのファンのことだけを考えた作品に、まんまとはまった鑑賞者がここに1人。
・・・と思ったら、私が観た回の観客はどうも年齢層高めで、そして少なからぬ数がエンドロールの最後の最後までしっかり座っていて、「ああ、お仲間だな」 と思った(笑)

不満なのは、カイル・リース役の俳優がわりとマッチョなこと。 初代カイルのマイケル・ビーンは華奢すぎて、とても機械からサラ・コナーを守れるようには見えなくて、それがよかったんだけれど。 あと、ジョン・コナー役が最初から悪人顔で、あとからの意外性がなかったのも、ちょっと。
でも<→>時間軸がずれた<←>という理屈がある以上、それも含めて違う話が始まっているわけだし、サラ・コナーの役者がとてもよかったので、がっかりというわけでもない。


・・・これって、もはや 『寅さん』 とかを観続ける心境に近いのかも。 同じく結構楽しみに追いかけていた 『X-Men』 は、なぜか途中から完全に心が離れてしまったのだけれど (DVDで観るかもね、というレベル)、今回の 『ターミネーター』から始まる (はずの) 新シリーズはちゃんと観る。 本当にいいファンだと思う、私。

--------------
7/10の作業記録
 案件A:2枚訳す。
 案件M:12枚訳す。

7/11の作業記録
 案件K:資料読み。

--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-07-12 17:45 | 記録 | Comments(0)
<< 干し仕事 ほっとしたり、あたふたしたり、... >>


10歳かな

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ