still crazy after all these years



傑出した、目立った、ずばぬけた

別に自慢することでもないけど――「別に」 も何も全く自慢になるわけないけど――ぶっちゃけ、エイゴはあんまり喋れないです。 だってガイコクゴむずかしい。

翻訳のsource言語としての英語は私の脳のどこか、もしくは脊髄、もしくは指先 (の小人さん) にしみついてるみたいだけど、わずか1年間のOZ生活じゃ、口と耳にはあんまり根づかなかった。 私にとって英語を喋るという行為は、ちょっとだけ人格をスライドさせる必要があるので、それが面倒というのも正直なところ――って、こういうことを言ってると、「翻訳者たるもの英語を喋らねばならぬ」 「文化の架け橋であらねばならぬ」 「むしろ外国人が訳しやすい日本語を書くべきである」 とお考えの某氏に怒られちゃうかもしれないけど。

そういうわけであんまり喋る機会はないのだけれど、それでも少しばかり英語話者の友人とかもいるわけで。 その中の1人、少しご無沙汰していたアメリカ人の友人と先日からやりとりが復活して、その人の仕事をちょっとだけ手伝うことになった。 ときどき原稿の翻訳をしているだけで、本格的にコミットしているわけではないけど、意義のあるプロジェクトにかかわれて嬉しいのは事実。

しかも、その友人が褒め上手でさ。 知りあったのが12年前だから、「相変わらず若いね」 的な発言はさすがに苦笑いでスルーするけれど、仕事が terrific だの You're the best translator we've ever had だのと言われれば、ちょっとにやにやしちゃう。 先日は、プロジェクトのメーリングリストの中で私を紹介し、 Yumiko helped with the translation and did a fantastic job. と書いてくれて、なんだかじんわり感動した。 その人は日→英の翻訳者で、12年前、まだ私が翻訳者になろうとして、ぐちゃぐちゃ悩んでいた頃に励ましてくれた経緯もあったから。


・・・先日その人から来たメールに outstanding bills(未払いの請求書) を送って、と書いてあったのを、outstanding (卓越した) な仕事だなんて、んもー。と解釈してしばらく浮かれていたのは、内緒。


--------------
2/17の作業記録
 案件A:8枚訳す。
 案件F:11枚訳す。
 案件N:73枚チェック。

2/18の作業記録
 案件A:16枚訳す。
 案件F:13枚訳す。
 案件N:53枚チェック。

--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2015-02-19 19:11 | 記録 | Comments(2)
Commented by もりゆ at 2015-02-20 08:35 x
yumiさん、かわいい。
Commented by yumi_in_the_rye at 2015-02-20 11:18
ここにもおだて上手が。
<< 恒例行事 続ける、待つ、進める >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は「非公開」を選択できます。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
>Kさま はい、承..
by yumi_in_the_rye at 19:15
>Yさま ご連絡あ..
by yumi_in_the_rye at 10:58
>しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 21:29
いよいよですね! これ..
by しゅうすけ at 09:49
わあ、ありがとうございま..
by yumi_in_the_rye at 16:31
ブログパーツ