still crazy after all these years



世界のいろいろ

久しぶりの連絡にかこつけた宣伝はいかがなものか、と書いた直後にアレですが、まぁこのブログは私の敷地なので、ご容赦を。 宣伝であります。

e0078326_15501265.jpg
 

マナーとエチケットの文化史: 世界のあいさつと作法』。 いわゆるエチケットやマナーを教える教科書的な本ではなく、帯に書かれた 「ところ変わればマナーも変わる。」 というコピーが表現しているとおり、世界各地の様々な文化的きまりごとを紹介する本です。

例えばおじぎの仕方ひとつでも、文化や時代によってやり方はさまざま。 「こんにちは」 の声かけや、「さようなら」 の言い方、「ありがとう」 「ようこそ」 の表現も、単なる決まり文句のように見えて、実は結構繊細な経緯や意味がこめられています。 食事、儀式、あるいはビジネス、スポーツ、ファッションにも、外国人や門外漢にとっては意外に思えるルールが介在します。 それをフルカラーのきれいな写真やイラストとともに、300点ほど載せています。

訳者あとがきにも書いたのですが、この本の楽しみ方のひとつは、キュレーションのあり方に注目することだと思っています。 異文化のトリビアも面白いですが、著者がそのトリビアに目をつけた感覚を知るのも、また興味深い異文化体験のひとつ。 日本の礼儀作法もいくつかのっているのですが、「そこに着目するのか」 という驚きや面白さを感じます。 例えば、仮に著者と異なる視点でこの本に載っている世界の文化を調べたとしたら、また異なる印象を受けるかもしれない――という点も含めて、世界を知ることの楽しさを学べるかも。
中学生や高校生の読者を意識しているようなので、学校の図書館とかに置いてもらえたらいいな、と思っています。

翻訳にあたっては、私の尊敬する翻訳者4名、二宮千寿子さん、保科京子さん、石垣賀子さん、高崎拓哉さんの力を借りました。本当にありがとうございました。

そういうわけで、今年5冊目、通算で24冊目。 カラフルできれいな本なので、お見かけになったらどうぞ手に取ってみてくださいまし。



--------------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2013-06-26 16:19 | 訳した本 | Comments(2)
Commented by もりゆ at 2013-06-27 00:03 x
面白そうな本ですね。購入して読んでみたいです。
Commented by yumi_in_the_rye at 2013-06-27 09:41
ありがとうございます。フルカラーなぶん、もろもろ立派です・・・図書館などで手にとっていただくだけでも嬉しいです。
<< 電子版のお知らせ 黄色の本 >>


最近の清水ジャンプ

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)

翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

コメントは、現在は「承認制」にしています。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
最新のコメント
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 23:46
一緒に酔いたかったなー。..
by しゅうすけ at 23:05
> しゅうすけさん ..
by yumi_in_the_rye at 15:52
行くかも。よかったら声か..
by しゅうすけ at 15:07
> はせさん ほん..
by yumi_in_the_rye at 10:47
ブログパーツ