still crazy after all these years



2011年冬の苺大福(3)

苺大福ブログとなりつつありますが。
今回の画像は我ながら伝染性(「苺大福食べたい病」の)があると思うので、ご覚悟のほどを。



e0078326_12344719.jpg
金沢 村上
購入は新宿タカシマヤ
231円
皮がつるつるしててあっさりめ。
いい意味で個性がなくて、上品にうまくまとまってる感じ。


e0078326_123453100.jpg
福岡 鈴懸
購入は新宿伊勢丹
260円
おいしい、おいしいんだけど、これは私の期待が高すぎたのか、
苺の甘さと香りの強さに対して、あんこがぼけているような。


e0078326_1235767.jpg
練馬 雪華堂
豊島区要町 3-12-13(苺大福は千川店限定)
200円
地元レベルでも理想に近い苺大福があったー!
いちごの甘さに対して、皮のやわらかさがちょうどいい。


e0078326_12351652.jpg
奈良 天平庵
購入はエキュート東京
230円
「苺大福」ではなくて「飛鳥美人」という名前。
苺がみずみずしくて酸味があって、
そこにあえて甘いあんこ。なのに甘すぎず。わー、おいしすぎる。


e0078326_12352656.jpg
銀座 甘楽
購入は東京駅グランスタ
230円
おもちがわりとずっしり系で、落ち着いた感じの味。





----------------------------------------------------
[PR]
by yumi_in_the_rye | 2011-03-08 13:03 | 苺大福 | Comments(4)
Commented by くまぼぼ at 2011-03-09 00:09 x
お邪魔いたします…。

夜中に大変なページをのぞいてしまいました。もう食べたくて仕方ありません。まんまと伝染された旨、ご報告させていただきます…。
Commented by yumi_in_the_rye at 2011-03-09 09:00
ありがとうございまーす。苺大福もある意味で一期一会です(笑)。通年販売のところを除けば、今月・来月上旬が勝負。ぜひぜひ幸せの大福に出会ってください。
Commented by もりゆ at 2011-03-09 20:46 x
どれも美味しそうですね。
「飛鳥美人」が私の好みに会いそうですが。

すっかり伝染している私ですが
近所の和菓子屋さんに「苺大福」の旗が。
そこは大手メーカー工場製品なので、ぐっと我慢。
時期が終わる前に、電車に乗って苺大福買いに行きたいものです。
Commented by yumi_in_the_rye at 2011-03-09 21:19
天平庵の「飛鳥美人」は、苺のジューシーさといい、あんこの甘さといい、わたしランキングではかなりの高得点でした。総じて、関西の白あんの苺大福はレベルが高いと思われます。鋭意探索を継続しますので、次の報告をお待ちください。
<< 集う力 2011年冬の苺大福(2) >>


10歳かな

by yumi_in_the_rye
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ