still crazy after all these years



イン・プリント

e0078326_12111541.jpg

アマゾンで発売日が2月20日となっていたので、うかうかしていたら、何だか今日から「在庫あり」になってましたよ (まあ、土曜日に発売ってことはあんまりないと思うので、前倒しかもと思ってはいたんだけど・・・)。

そういうわけで、まだ私の手元には来ていないので実感がないんだけど、今年2冊目、通算10冊目となる訳書 『キャス・キッドソンの世界 In Print』 が、今日発売です。

アマゾンだと訳者名が出ないみたいで、私の名前でソートしても引っ張ってこられないのは残念だけど、こっちには名前も出ています。 この本は、私が公私ともにお世話になった尊敬する翻訳者、ボレック光子さんとの共訳です。 いやぁ、大変だったけど楽しかった。 本当にありがとうございました。

代官山、そして最近では丸の内ブリックスクエアにも旗艦店ができたイギリスのブランド、キャス・キッドソン。 ファンの方ならきっと楽しめる写真の数々が載ってるし、インテリアのカタログとしてもかわいいし、ちょっとしたハンドメイドのインスピレーションも得られるお得な本だと思います。 どうぞごひいきに。



・・・フリーランス5年弱で、なんとか10冊目。 これで何かが変わるわけではないし、まだまだ少ないほうだと思うけれど、私にとってはささやかな節目です。 友人、同業者、取引先の方々をはじめとして、支えてくださった皆さんにお礼申し上げます。

1冊でも多く、色んな本を訳していきたいと思います。 どうぞ、これからも見ていてください。




--------------
2/18の作業記録
 案件A:17枚訳す。
 案件B:読む。
 案件C:6ページ訳す。

[PR]
by yumi_in_the_rye | 2010-02-19 12:24 | 訳した本 | Comments(2)
Commented by ボレック光子 at 2010-02-19 16:51 x
こちらこそ本当に、本当にお世話になりました!
いやぁ、すその始末に額縁仕立て、いろいろとお手数をおかけしました。
影響されやすい私は、あれからクッションカバーを大量に縫ったり、ヴィンテージのファブリックを集めたりしました。

写真も本当にきれいなので、ファンの人にはたまらないでしょうね。売れるといいですね♪

10冊目の出版おめでとうございます!すごい、たった5年弱で・・・。やっぱり、「ゆみ、恐ろしい子!」
今後もますますのご活躍を楽しみにしています。
Commented by yumi_in_the_rye at 2010-02-19 19:08
おや、縫い物に目覚めてしまったんですね!私は、気持ち的には目覚めたんですが、いかんせん手先が不器用で。作って失敗するより、妄想の世界にとどめておこうと自制しています。

ご一緒した本が、私にとって記念すべき10冊目になって、嬉しいです。ますます恐ろしい子を目指します!
<< イン・プリント こんな感じ。 鏡の向こうの顔 >>


10歳かな

by yumi_in_the_rye
カテゴリ
MYSELF:
Yumi
---Translator (E > J)


翻訳者です。
下記に掲載している
本の翻訳に関わりました。

メールはyumi_in_the_rye「あっとまーく」excite.co.jpへ。 

コメントは現在は承認制です。

初めてコメントを書いてくださるときは、「はじめまして」的な一言を添えて下さると、大変に安心いたします。「通りすがり」や「名無し」、それらに準ずるハンドルネームは避けていただけると嬉しいです(嫌いなので)。



※過去の記録はいいかげんこっぱずかしくなってきたので非公開にしています。
ライフログ
タグ
最新のコメント
ありがとうございます。そ..
by yumi_in_the_rye at 21:52
yumiさん。 ご無沙..
by hamuneko7 at 20:06
わー、コメントありがとう..
by yumi_in_the_rye at 20:59
上原先生、こんにちは! ..
by takako ando at 13:06
そうなんですよ、「ぜひ大..
by yumi_in_the_rye at 20:28
ブログパーツ